スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ無料独修コース(20)

〔転載〕
「永遠に続く道」
673.レイキ無料講習 独学で完全マスター 20
          2015.07.14
http://eternalhighroad.blog100.fc2.com/blog-entry-673.html

 当シリーズでは、「魂の法則」ヴィセント・ギリェム(著) 小坂真理(翻訳)のレイキに関する記述(啓示)に共感し、必要としている人が自由にレイキを学べる機会を無償で提供しています。
 レイキに興味をお持ちで当ブログに初めて訪問された方は必ず こちら をご覧になってから、タイトル「レイキ無料講習 独学で完全マスター」を 1、2、3、4、5… と番号順に読進めて下さい。

 レベル4ではレイキティーチャー(指導者)に必要な事柄と他者にアチューメント(伝授)する方法を学びます。
正しく伝えて健全な普及を目指しながら、無限に広がるレイキの可能性を体感してみましょう。


レベル4
(ティーチャーディグリー、奥秘伝)の説明 Ⅱ


8)講習の流れ(直接対面して行なう場合)

1.レイキティーチャー(指導者)はレベル毎に作成したテキストを受講者に手渡し、4)~7) 講習のポイント を解説する。

2.他者にアチューメント(伝授)する場合も、「準備するもの及び注意すること」は自己アチューメント(伝授)と同様につき、こちら を参考にしながら説明すると良い。

3.次回以降に紹介するレベル毎の「直接対面して行なうアチューメント(伝授)の方法」に従ってアチューメント(伝授)を開始する。

4.アチューメント(伝授)終了後は、質問に答えてから実践する時間を設けて体験して貰うと良い。

 レベル4にアチューメント(伝授)はありません。

9)講習の流れ(遠隔で行なう場合)

1.レイキティーチャー(指導者)は受講者に住所、氏名、顔写真を送って貰う。

2.レベル毎に作成したテキストを受講者に送る。

3.受講者と連絡を取合って、遠隔アチューメント(伝授)を行なう日時を相談する。(時間は日の出から日の入り迄の間に限定)

4.日程が決ったら【予定表】と【留意点のまとめ】を作成し、受講者に送る。

【予定表】作成例

レベル1 遠隔アチューンメント(伝授) ○月○日
・ 1回目13:00~13:15
 (5分間休憩)
・ 2回目13:20~13:35
 (10分間休憩)
・ 3回目13:45~14:00
 (5分間休憩)
・ 4回目14:05~14:20

レベル2 遠隔アチューンメント(伝授) ○月○日 
・ 1回目13:00~13:15
 (5分間休憩)
・ 2回目13:20~13:35
 (10分間休憩)
・ 3回目13:45~14:00

レベル3 遠隔アチューンメント(伝授) ○月○日
・ 1回目13:00~13:15
 (5分間休憩)
・ 2回目13:20~13:35
 (10分間休憩)
・ 3回目13:45~14:00
(10分間休憩)
・ 4回目14:10~14:25
 (5分間休憩)
・ 5回目14:30~14:45
 (10分間休憩)
・ 6回目14:55~15:10 

 以上で【予定表】 作成例終了。

【留意点のまとめ】作成例

日本標準時 に合わせた時計とタイマーを用意して下さい。

・ 遠隔アチューンメント(伝授)を受ける場所は1人になれる空間が好ましいですが、無理な場合はなるべくリラックス出来る環境を整えて下さい。

・ アチューンメント(伝授)前には、その都度、石鹸で手を洗って下さい。

・ 腕時計、ベルト、眼鏡、アクセサリーなどの宝石・貴金属類を外して下さい。

・ アチューンメント(伝授)中は座るか横になり、軽く目を閉じて合掌して下さい。

・ 例えば【予定表】のレベル1、1回目13:00~13:15の場合は、12:55頃、石鹸で手を洗う → 13:00 15分後にアラームが鳴るようにタイマーをセットする。
→ 座るか横になって合掌する。
15分後にアラームが鳴ったら1回目が終了です。

・ 「途中で不意に目を開けてしまう」、「寝入って合掌している手が離れる」などは問題ありません。

・ 【予定表】に基づいて進めますが、開始前、又は途中で時間の変更が必要な状況になった場合は、私の携帯電話に連絡して下さい。(〇〇〇-〇〇〇〇-〇〇〇〇)

・ 開始直前に確認の連絡を入れますので電話番号をお知らせ下さい。

 以上で【留意点のまとめ】 作成例終了。

5.次回以降に紹介するレベル毎の「遠隔アチューメント(伝授)の方法」に従ってアチューメント(伝授)を開始する。

6.アチューメント(伝授)終了後は、予定通り終了した旨を受講者に連絡し、質問を受付ける。

 次回から各レベルの「直接対面して行なう場合」と「遠隔で行なう場合」のアチューメント(伝授)方法を順次紹介し、その後は復習と補足を行なう予定です。
尚、遠隔アチューメント(伝授)を否定される方が多いことは重々承知の上ですが、もし無効であるなら、時空超越のシンボル「本者是正念(ホンシャゼショウネン)」の効力と存在価値を否定することになるのではないか? という考えに従って、当ブログでは推奨し紹介しております。
                           (続)


関連記事

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。