スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.11三陸沖3連発地震

 昨日6月11日午後1時台、三陸沖の殆んど同じ場所で、深さも同じ10kmで、マグニチュード5クラスの地震が3回、5、6分の間隔で立続けに起っています。
丁度私が、雲ひとつない真っ青な空の下、気持良く森林・日光浴を終った時間帯です。(今、全身レッドインディアンのように日焼けしています)
私は気付きませんでしたが、震源が浅い割に東北地方の太平洋岸から日本海側まで万遍なく小さく揺れています。
 この地震が、人工地震の仕掛けなのか、又は大きな地震のエネルギーを分散させているのか、というところですが私の心証は後者です。
東北は3.11で艮(うしとら)の金神さんの露払いが終っているので、もうこれ以上、誰も手出しは出来ないと思っています。
 なお、滝沢泰平さんの最近記事では、明日13日が極め付の特異日であり、17日まで要注意とのことです。(http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-12035460590.html
油断なく、しかし悠然と「何処からでも、かかって来なさい」。


 画像1:
6.11ー1 
画像転載元: (http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150611134552.html

 画像2:
6.11-2 
画像転載元: (http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150611135146.html

 画像3:
6.11ー3
画像転載元: (http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150611135654.html


関連記事

テーマ : 地震予知・地震対策
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。