スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸のジークラット

 このジークラットは、鍵穴と言うより、前方後円墳に似ています。
(参考図: http://kofun.info/type/3


宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 UFOの発着所     2013-12-25
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11735853499.html

 俺はオレンジャー!
以前、こちらのブログでUFOの発着所であるジークラットの話をしたことがある。(http://ameblo.jp/oranger13/entry-11487957462.html
日本にもそうした場所が沢山あるのだが、ご存知だろうか。
今日はその一つを紹介しよう。

 ここは神戸の住宅街にある、とある場所。
遺跡として処理されているが、ここは実は過去にUFOの離発着所として使われていた場所だ。
写真を公開しよう。

     神戸のジークラット
拡大画像→(http://ameblo.jp/oranger13/image-11735853499-12791779821.html

 上空からのイメージはこんな感じだ。

     神戸のジークラット 2
拡大画像→(http://ameblo.jp/oranger13/image-11735853499-12791779822.html

 これを見て何か気付かないか。
そう、鍵穴だよ。神戸は元々「神の戸」が開く場所。
新しい次の時代のエネルギーがここから生れて来ると言っても過言ではない。
そのための一つの鍵がここにあるような気がしてならないんだ。
気になる方は是非この土地を訪れて見て欲しい。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : UFO
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。