スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工地震は一発で判る

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 人工地震の話         2013-11-25
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11711713283.html

 俺はオレンジャー!
今日は共振の力について話をしよう。
この世の中の全てのものは波動から出来ているという話を以前したと思う。
 固体で動かないと思っている物体でもミクロの世界では振動をしていて
更に細かく見て行けば、其々の粒子が波動を持って動いていることで、我々には固体に見えているだけなのだ。

 この世の中は空洞だらけで、振動幅によってその空洞の何割かが埋まっているように見えているんだ。
全ては波だということを理解すると、其々が共振する振動数が存在することに気付く。
共振することで、エネルギーの交換が可能になり、様々な現象を導くことが出来るんだ。
相手のことが解ったり、遠隔のものを動かしたりする力(念力)も全て同じ原理。
君達の能力では認識出来ない超ミクロの世界で様々な共振が起っている。

 そう言えば、地震を発生させる装置もこの原理を使っている。
自然現象ではなく、意図的にある場所で地震を起す装置、かつてはアトランティスで大規模な装置が開発され、レムリア大陸を沈めてしまった、そうあの装置だ。

 人工的な地震か、自然現象かは一発で判るんだ。
人工地震の場合には、共振現象を起すために低周波が使われることが多く、ブランコの原理と同じように地震の数日前から徐々に、でも確実に振幅の最大のタイミングを狙って、低周波を特定の場所に送り込んでいるから。
地震計では判らないが、きちんとした測定装置を付ければ一発で見抜くことが出来る。
最近は胡散臭い地震が多いので、注意して欲しい。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : 地震予知・地震対策
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。