スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐座(いわくら)の磁場

 こういう地球のパワースポットは、触れると覚醒する人が出るので、それを嫌う存在によって結界を張られ、封印されたり、独占されたりしていることが多いようです。(神社、仏閣は基本的にそれが目的)


宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 神社の磁場       2013-11-16
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11696720451.html

 俺はオレンジャー!
神社や仏閣には、普通ではないエネルギーが発生していることが多い。
その多くは磁場が影響していて、その磁場によって、植物が有り得ない変化をすることがある。
 特に「磐座(イワクラ)」と呼ばれる大きな岩を奉っているような神社に多いのだが、その周辺に強力な磁場の歪みがあり、その影響で周辺の木々がくるくると蔦(つた)のように極端に曲っていたりする。

           神社の磁場
 拡大画像: ⇒(http://ameblo.jp/oranger13/image-11696720451-12750952381.html

 そうしたエネルギー場は、人によっては共振して強いエネルギーを受け取ることが出来る場所になるし、逆にその波長が合わないと、かなりのダメージを受けることになる。
これは良い悪いではなく、合う合わないの世界の話なので、自分の感覚に従って感じてみると良いだろう。
自分に合った強力な充電場所を是非見つけて欲しい。

 今日はこんなところだ! じゃ!


参考記事: 「MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法」
神社や寺院の意味~地球から湧くパワーを抑制し独占する術
           2013-11-13
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-218.html


関連記事

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。