スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアラ二態

 普段は樹の上で居眠りをしているコアラですが、怒らせると、こんな怖ろしい形相になります。
人間でもおとなしい人の方が怖いと「幻の桜」さんが書いていました。

 「でもおとなしい人は怖かったんですよ 無口な人は怖いんですよ
無口でおとなしい人に 不満を貯めこませ続けると じわじわくる取り返しは お祓いじゃ祓えないんですから
だから破壊の時期 大犬は特に無口な養分を持ち上げようとしたんです 
腫れ物に触るように 応対しながら 願いをかなえてあげて 不満をもったら声にするようにうながして すぐに不満を解消させるように動いたんですよ」(えんえんとくまくまの言葉)
 引用元: 「幻の桜」 おとなしい人 (2015-01-18)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1716.html


 画像1: 昼寝中のコアラ
 昼寝中のコアラ
 画像転載元: (不明)


 画像2: 濡れて怒ったコアラ
 濡れたコアラ
 画像転載元: (http://www.newsch.info/archives/15915485.html


関連記事

テーマ : 不思議生物
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。