スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻の桜」 引寄せの法則

 物事を叶える基本構造は、とてもシンプル。エネルギーを集め、魂から(自分の叶えたい)想いをのせる(霊感少女Mちゃんの言葉)
エネルギーを集めるためには、先ず与えること。相手が人間でも、動物でも、植物でも、石でも良いから、とにかく喜ばれ、感謝されることをしなさい。

 この話は、スピリチュアルな法則(因果律)の基本とも合致します。
オレンジャーも、「超引き寄せの法則」(下記)で同じことを言っていました。
ただ、因果律やオレンジャーは、「与えたものは100%返って来る」、としているのに対し、「幻の桜」は、人に付け替えられたり奪われたりすることもある、と言っているところが違います。
 仮に、術を使ってそんなことをしたら、そのエネルギー盗人にも因果律が働いて、結局、不当に得たものは全部、吐き出すことになる筈です。
「神は最も優秀な経理係である」とシルバー・バーチも言っていました。
面白いことに、最近の「幻の桜」には、それを窺わせる記事が見られます。(添付記事3、4)
術を使って手に入れた「幻影」には、間も無く清算の時がやって来ると・・・。


1.宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 超引き寄せの法則       2014-08ー26
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11915386709.html
 俺はオレンジャー!
巷で引き寄せの法則というものが流行っているが、あれは本当だ。
君達の意識のエネルギーは君達が想っている以上にパワフルで何でも引き寄せることが出来る。
 ただ、引き寄せることはエネルギーを動かすことだから、それに相対したエネルギーも動くことになる。
本当に引き寄せたいのであれば、まず先に与えることが良い。
その与えたことやものが、そのまま「エネルギーとなって」君達に返って来る。

 ここで君達が良く陥る誤解を伝えておこう。
返ってくるのは、自分が与えた人からではないことが多い。
また、その形態も実に様々だ。
 与えたものは100%返って来る。
でもそれは与えた人から返って来るとは限らないし、与えた形態で帰って来るとも限らない。

全く別のところから別の形で戻ってくることが多いから君達は気づかないんだ。
でもきちんとその法則は成り立っているからちょっと意識してみて欲しい。
 今日はこんなところだ。 じゃ!


2.「幻の桜」 ラブドール  2010-11-17 
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-654.html

 「エネルギーは何にでも変えられるの  お金に近い性質かも知れないけれど お金と違うことは 変えられるものを 選ばないこと
健康 愛 超能力 無論 富にも物質にも変えられる
エネルギーを得る為に 最も大事なこと それはエネルギーを受けとめきれる器
エネルギーを受けとめれる器があれば 後は乗ったエネルギーに 自分の想いをのせるだけで 自然が望むものを与えてくれる」(Mちゃんのことば)

 「エネルギーも物質も同じです エネルギーで貰っても 物質で貰っても 付け替えられたり 奪われたりする人は 奪われています
エネルギーはとても有難い贈り物だと想います 
エネルギーを贈ってくれることは 存在にとって それ以上ないといえるくらい 一番の宝物 
 想いが沢山詰っている応援は 存在の根源だから 猫の想いは ロックフェラー、ロスチャイルド 王族達も欲しがっています
何十億円出しても 手に入らないもの 喉から手が出るほど欲しい大富豪達が ゴロゴロいます
彼らは 自分で(他からの)想いが手に入れられないから 猫の想いを手に入れている存在に 何不自由ない暮しを提供して 仕事もバックアップして 贅沢も 希望も 保障して 確保に力を注いでいるのです 
 エネルギーは宝物です」(某愛読者様のお便り)

 昔  MAHAOは 潜在意識について書かれた本を読んでいました
 (ノ゚ο゚)ノ 
その本にはお金持ちになる方法について描かれていて こう述べられていました
「お金持ちになりたいのならブランド品をいっぱい着なさい お金持ちに相応しい恰好をして イメージングしなさい 
 高級ホテルやラウンジに行って 雰囲気を味わって そういう日を過ごすイメージングをしなさい お金持ちに相応しい身だしなみをして 自分の中で絶えず そのイメージを染み込ませなさい」
 (・・;)・・・・・・・・・
そんな本を熟読して MAHAOも高級ホテルやラウンジに行って 雰囲気を掴もうかなぁッと想いました
 ヽ(゚◇゚ )ノ

 するとそんあある日 Mちゃんが  MAHAOが読んでる本を横から眺めると 「ちょっとその本 見せて」 と言われたので とり上げられる様に 貸して読ませると 
 (-“-)ブツブツ・・・ (・・;)・・・・・・  
いきなりこう言われました
 <(_ _)>
「ばっかじゃない?
http://www.youtube.com/watch?v=J_sZmv4HAg4
こんなことしても 妬み買うだけじゃん これは貧乏教の書 
お金持ちになるどころか 周囲から 引落されるだけ」
 φ(・・;)・・・・・・・・
お金持ちになるのは ごく簡単 寄付をすればいい  
炊き出しとか 猫に美味しいご飯をあげるとか・・・・・・・・・・・
相手が望むことをする そうすると(感謝の)エネルギーが入って来るのを 体感するから 
それは 願いを叶えてもらったことへの 感謝や応援のエネルギー  
そのエネルギーを感じたら 後は それを換金すれば良いだけなの
流入する 応援エネルギーに向けて 魂の底から 望むものを祈ればよいだけ」
 φ(・・;)・・・・・・・・・・・
そっそれだけ・・・・・
「それ以外に何かある? エネルギーは万物の根源 何にでも変えられる  エネルギーがあれば 欲しい物は 全て手に入る」
 φ(・・;)・・・・・・
もしエネルギーがあるのに 不遇な状況が続くというのなら それは誰かに応援エネルギーを盗られてるか 吸血鬼達に妙な暗示を吹き込まれ その魂が 意識の望みと違うものを望まされているだけ
「お金を儲けることは罪深い」
「無欲は尊い 見返りを求めるな」とか
 魂に そういう暗示が染み込んでいると どんなにエネルギーを得られても 魂が エネルギーを 受けとることを拒絶したり 無欲で居る状態に エネルギーが使われてしまう」
 φ(・・;)・・・・・・・
「でもエネルギーは 何にでも変えられる 自分の想い次第なの それを富に変えるのも 名誉に変えるのも 超能力に変えるのも」
 φ(・・;)・・・・・・・・・
「木や石や 猫や サボテンも ホームレスの人達も 分けてくれるものはエネルギーなの 
そう言う存在に 望むものを与えると 例えばご飯とかお水を与えると 強く暖かなエネルギーが身体に入るのを実感する 
そのエネルギーが入って来たと感じたら 魂から 自分の欲しいものを 望むとよい   
物事を叶える基本構造は とてもシンプル
エネルギーを集め 魂から想いをのせる

それだけでよい

 φ(・・;)・・・・・・・・

 「トレ-ドもエネルギーがあれば上手く行く エネルギーを分けて貰った時の トレードは 必ず成功した 
吸血鬼はエネルギーを盗む種族 トレ-ドの場で 盗むのが得意なの 
金融市場は 人々から エネルギーを奪っている狩場 数字の上下で 潜在意識に 不安や撹乱を投げこむ心理戦の舞台  
バフェットが 郵便が3週間遅れて届く 田舎の方が優れた運用成績を残せるかも知れないと言ったのは 場の空気に呑み込まれ難いから   
 私(Mちゃん)は通帳の残高が溜まることが好き ドレスや鞄に興味ない 妬みだけが溜まるから 数字のパワーに酔い痴れる」
 φ(・・;)・・・・・・・・・・・
Mちゃんにそう言われてから 公園の鳥さんや 池の鯉さん達に ご飯をあげると
 パラパラァ⊂(・・;) 
確かにエネルギーが入るのを実感しました
 (^◇^)
特に気を吸われて調子が悪い時等は 
 ((+_+))))) 
すんごく暖かなエネルギーを体感出来ます 
エネルギーが入ると その時の望み次第で 具合が悪いのが急に体調良くなったり
 \(^o^)/
想わぬ副収入を得たりします 
 ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
まあそんなこんなでお金儲けは すごく簡単と知って 読んでいた潜在意識本は すぐにポイしました
 ⊂(・・;)ポイ 

 「猫は気が大好き 応援エネルギーは とびきりの贈り物 エネルギー受止めれる器が無くても 応援エネルギーは応援してる存在が器になってくれる  
気を 望むものに 変換出来る 吸血鬼は応援を得られない 自然から応援を受けれてない 
だから精霊さんから応援されてる人見つけて 望みを叶える振りをして 応援エネルギーを奪う 
吸血鬼は応援を得られない だから応援すると見せかけて 要らないアドバイスでポイポイしたり(させたり?) スポンサーになって 応援エネルギーを奪おうとする」(空ちゃんの言葉)

 追伸 (以下省略)


3.「幻の桜」 まがさす (2015-01-27)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1720.html
 “今度の4月の月食で 月の決算の精査が 本格的にはじまるんだ
月の決算とは 言わば対価を精査する時期のことだ
それまで貰ったエネルギーに対して 自分が出して来たエネルギー
それの対価がエネルギー的に引き合ってるかどうかが 精査されるんだ 
そしてエネルギー的に 対価が引き合っていないと想っていたら 足りてない方に エネルギーを返すような動きにするんだ。”(猫のガオガオちゃんのことば。ほんとに猫かどうかは怪しい)


4.「幻の桜」 Mちゃんの正体 (2015-03-01)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1740.html
 “そして月の緩衝時、幻影が覚めた時、幻影をまとい現実を手にした者達に取り返しがやってくる
その罠のツールとして利用された大きなものがインターネットだったんだ。(註: 金融取引は殆んどネットを介して行われる)
もちろんテレビも例外ではないけどな。(註: バブルなどのムード作り等)
でもな。そのつけかえは期限が設定されていたんだ。
2015年夏、夏至。
春と言ってる者もいるがな。幻影が本格的に切れるのは夏至からなんだ。”(猫のガオガオちゃんのことば)


関連記事

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。