スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分だけのパワースポット

 前回の記事で紹介した動画で見るとおり、美しい自然や音楽は、それ自体がパワー・スポットです。
しかし私は、歳の所為もありますが、もう20年くらい、特別な場所を求めて旅に出るということをしていません。
そんなことをしなくても、周囲を松と雑木に囲まれ、周辺に四季折々に変化する豊かな田園風景が広がるこの地に住んでいるだけで、充分満足しています。
私にとっては、ここが居心地の良いパワー・スポットなのです。


宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 移動自由なパワースポット     2015-02-15
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11989628503.html

 俺はオレンジャー!
世の中には沢山のパワースポットが存在している。
別に有名な所でなくても、あなたの感覚センサーが解放されて心地良く感じられる場所であればそれは全てあなたにとってのパワースポットだ。

 逆に有名な場所へ行くと、大抵の場合、沢山の邪気が落されていてパワースポットではなく穢れ地になっていることが多い。
だからこそ自分だけのパワースポットを見付けておくと良いだろう。
パワースポットは何も場所だけに限定されているものではない。
人によって生み出されるものもあれば、あなたの記憶や音楽、味覚、香りなどで引出される場所もある。

 とあるホテルの一室であっても、自分の好きな香りと音楽によってパワースポット化することも充分可能だ。
自分が自分に還ることが出来る場所を自分で生み出せるようになれば、あなたは何時でも自分自身でいられるようになる。
そんな方法を自ら編出してみては如何だろうか?

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : ふと感じること
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。