スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野理論の実用化?

 いつもおバカなことを言って煙に巻いている、ふぐり玉蔵氏が一昨日、ちょっと気になる情報を流しました。
既知外なのか天才なのか良く分らないドクター佐野千遥にベンチャー企業が投資し、アップルの技術者がついて「磁石を利用した永久機関モーター」と、「ビーフェルトブラウン効果を利用した小型ドローン機」を製るという話です。
 私は化学なら解りますが、物理はどうも。それでも、馬の鼻先に人参をぶら下げて何時までも走らせる、コブラ、ベン・フルフォード、ケッシュなどのフリエネ話より具体性があるかも知れません。
本物なら大歓迎ですが、投資詐欺の可能性が全く無い訳ではありません。逆に、本物なら潰される可能性もあります。
 投資説明会もありますが、私は興味ありません。当分、成行きを見守りたいと思います。


「黄金の金玉を知らないか?」
現実化してきた佐野さんの技術  2/28(土) カタカムナ祭り
       2015/02/24 10:38:31
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1813.html

〔抜粋〕
 さて、佐野さんですが。
実を言うと、今年に入って、ベンチャー企業をいくつも上場に導いている有名企業から投資を受けることになりました。
佐野さんは、その気になればノーベル賞も普通に獲れる人です。
しかし、間違っている学会、誤っている学問。欧米メディアが流行らせてるニセ学問にロシアのトップ学者がまさか膝を屈するとでも?
 
● これはシオン議定書シオン長老の議定書・第2議定

 「ゴイムは偏見なく歴史的観察を実際に適用することなく、一連の結果に厳しい批判を加えることなく空理空論に走る。
故に、我々は彼等に一顧も与える必要もない・・時が一撃を喰らわせるまで楽しませてやろうではないか。
過去の栄光に新しい形を与える希望に生きさせてやろうではないか。
古き良き思い出にひ たらせてやろうではないか。
彼らには、我々が“科学が説くところでは”(学説)と吹きこんだことを後生大事に何時までも守らせておこうではないか。
 我々が一貫して、新聞を通じて、声を大にしてそれらの学説を盲信させているのは、そのことが目的である。
ゴイムの知識人達は彼等の知識に良い気にな り、論理的検証を行なうことなく科学から得た知識全てを信じ込むだろう。
その知識たるや、我らの代理人団たる専門家が、ゴイムの心魂を手なづけて我々が望む方向に赴かせんがために、巧みに断片を寄せ集めたものなのである。
 ここに述べたことは根も葉もないことであるとは、瞬時たりとも考えないで頂きたい。我々が仕掛けたダーウィン主義、マルクス主義、ニーチエ主義が、如何に功を奏しているかに注目して頂きたい。
我等ユダヤ人にとっては、少なくとも、これらの指導者達がゴイムの心魂に及ぼしたこと共を直視すれば、事は明白である筈である」

 で、今回、佐野さんは前から言っているように、一握りの投資家ではなく、多くの弟子にご自身の会社の株を持って頂きたい、金儲け主義ではなく、志ある方のみを受け入れたいという考えでいます。
今回のその企業様もその意向を受けてくれて今回の投資説明会となったのでした。

● 投資説明会 2/28(土) 18:00~20:00 水道橋駅徒歩1分

 佐野さんが作るものは、
・ 磁石を利用した永久機関モーター
・ ビーフェルトブラウン効果を利用した小型ドローン機

現在のドローンはこんなもの(画像2枚あり)ですが、佐野さんが作るのは小型UFOというべきものです。
そして、実際の機器制作責任者として、実をいうとあのアップル社のエンジニアさんに来て頂くことになっています

 まだ、ちょっとブログ上では色々と公表出来ないところもあるのでカタカムナ祭り、とにかくこの機会にご参加下さい。
※ 申し訳ないですが、前からDVD購入や、寺子屋に参加頂いたお弟子さんのみ参加可能です。

第9回目となったスミルノフ学派 寺子屋です。
  2/27(金) 19:00~21:30 水道橋駅徒歩1分

 こちらもまだ残席あります。講演内容は、

0.メイン・テーマ:ひも理論、超弦理論の批判

1.前回素粒子論の続き
 ニュートリノとダークマター等々について、前回話足りなかったこと。

2.確率論と人工知能について、エントロピーの法則

3.スミルノフ学派で実現可能な技術

・ AWG
・ 永久磁石永久機関モ-ター
・ トポロジカル超電導回路
・ ウランプルトニウム低温解体消滅システム
・ メビウス超電動回路
・ タイムマシン
・ 反重力・テレポーテーション・マシン


 等々をどのような理論によって作るかの解説。


関連記事

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。