スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の心を誤魔化さない

 工作員や詐欺師は真実を沢山述べて信用させ、ここぞという所で大嘘を吐(つ)きます。
相当なレベルのスピ系の人達がこれに騙されるのは、正しい「直感」が「欲望(願望)」に邪魔されるからです。
或いは、自分が間違っている筈は無いという「虚栄心」や「自尊心」からです。
口先だけで行動が伴わない人も、外面(そとづら)を良くしたい「虚栄心」があるからそうしているのです。  

 「欲望」も「虚栄心」も「自尊心」もエゴの一種だと、ヴィセント・ギリェムの『魂の法則』でイザヤが指摘していました。
みんな未だ修行中ですね。私も。
 

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 ジブンに正直になる     2015-02-18
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11991011728.html

 俺はオレンジャー!
どんなに立派な振りをしていても自分だけはその嘘を知っている。
どんなに立派なことを言っていても行動が伴っていなければ、他人と自分を裏切ることになる。

 気付いていることと、悟っていることと、その振りをすることは別。


 自分に正直になって、その小ささや醜さも含めて真正面から受止めてみる。
自分を深く観察してみて、何がその感情や思考、行動の本質なのかを見極めてみる。

 自分の心に執着を持つと結局全てが見えなくなってしまう。
 直感に従うことと、欲望に従うことは全く別のことだ。


 小さな心の声に耳を澄ましてみよう。そこに確かな志があるから。
自分に正直に、何時でもあるが侭に。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。