スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アミの言葉、メモ(5) 催眠状態と覚醒

 アミやオレンジャーが言う覚醒と、デーヴィッド・アイクやその同類(気色の悪い「宇宙への旅立ち」さんなど)が言う覚醒とは何が違うのか、良く考えてみて下さい。


アミ 小さな宇宙人』 エンリケ・バリオス 著 石原彰二 訳 (徳間文庫)
より抜粋 (原文は子供向けのため、平仮名が多い)

p74 「全ての人が催眠術に掛かるよ。その上、みんな大抵催眠状態でいる」

p75 「人生には少しも素晴らしいことが無く、危険なことばかりで一杯だと思い込んでいる。
潮騒も耳に入らなければ、夜の香りも感じない。
歩いていることも、本当に“見る”とはどういうことなのかの認識もない。
呼吸することも楽しまない。君は今、催眠状態にいるんだよ。
 丁度、戦争を何か“栄光”のように感じている人とか、自分の考えに同意しない人を皆敵だと看做している人とか、制服を着ているだけで何だか偉くなったように感じている人と同じ様にね。
これらの人達はみんな催眠状態だ。催眠術に掛かっていて、深く眠っているんだ。(註: エリート層、陰謀論者、嫌韓論者、情報コレクター、各種の信者等々も同じ)
 もし、人生やその瞬間が美しいと感じ始めたとしたら、その人は目覚め始めているんだ。
目覚めている人は、人生は素晴らしい天国である事を知っていて、瞬間、瞬間を満喫することが出来る」

p76 「一般的に言って、この地球の人でさえ、悪よりも善の部分を多く持っている。
皆、自分のしていることは正しいと思ってやっている。が、(人はしばしば)間違いを犯す」
                         (続)


参考記事1: 「めもっとこ。」 
 野生動物フォト (2015/02/05) より
http://mintmk.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

      画像1:
     めもっとこ 15年2月5日

   画像2:
  めもっとこ 野生動物フォト


参考記事2: 宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 自然のヒント      2015-02-08
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11986334640.html

 俺はオレンジャー!
君達がどう生きれば良いか、どんな仕組で社会を構築すれば良いか、そのヒントは全て自然の中に在る。
天は地球という生態系の中に、ある意味、完成された仕組を構築した。

 人を除く、他の動植物達はその意志に従って、自分のことを疑うこと無く、幸せに暮している。
だが、人間だけは、自分達が生み出した幻想や思考の中に生きてしまっている。
そのために、自然ルールの中では在り得ない破壊活動が繰返されてしまっているんだ。

 自分がそこに何か不協和音を感じた時、自然の中へ飛び出して、五感をフルに使って、あるがままを感じよう。
思考に頼るのではなく、今に心を留めて、内側から湧上がるエネルギーに触れてみよう。
それが自然とリンクする感覚を得た時、あなたに何かが降って来ることだろう。
全ての答えは身近なところにあるんだよ。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。