スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロズウェル事件の周辺

zeraniumのブログ
『UFOテクノロジー隠蔽工作』 スティーブン・グリア著 (めるくまーる出版)
・ 彼ら悪党の真の目的を知らずに協力している人々
           2015年1月12日 (月)
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-b2ba.html
〔一部抜粋〕

・ 米軍はロズウェルでUFOを撃墜していた

 1947年に、ニユー・メキシコ州ロズウェルの近くで、米軍は実際にUFOを撃墜した。当時そこは米国のたった一つの核基地でもあった。
私達はJ・エドガー・フーバー宛てのFBI文書を持っており、そこには「特別配列のレーダー・システムがUFOを撃ち落す責任を果した」と書かれている。
 またベン・リッチが述べているように、1960年代までに米国は、“星々の間を航行する”科学技術を持っていた。
そして悪徳無法者の秘密のプロジェクトは、人の意識状態を変え、人に害を与える電磁システムを開発している。

 ところでテスラは、実際に機能する反重力実験をしており、それはライト兄弟が飛行するより前に行なわれ、それが目撃されていた。
アイゼンハウアー政権の時代に、こうしたプロジェクトに関連する、多少とも合憲・合法に見えるものは全部トイレへ流され、それ以来、事態は収拾の付かないままに今日に至っている。
 政府の闇の連中がアイゼンハウアーを裏切ったのである。

・ UFOと繋がることができる
 (http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/ufo-e0fc.html

 JFKやマリリン・モンローはUFO情報を公表しようとしたので殺された

 (私が入手した)その文書の1つは1962年のもので、大判のゼロックス・コピーだった。
それには「プロジェクト・ムーンダスト プロジェクト46」といった暗号名が記され極秘扱いとなっていた。しかも未だに極秘扱いは解除されていない! 
それが私の許に来たのは、私がそれを適正な人に渡すことが出来るという考えからである。
この文書は、マリリン・モンローの電話を盗聴して知ったことの要点を書き起したものである。

 この文書の信憑性は、世界最高の鑑定家によって保証されている。
この文書には、ケネディ兄弟から最近冷たく扱われていたマリリン・モンローが酷く狼狽し、痛手を受けていたとか、彼女の友人でもある有名な美術商に電話したなどと書かれていた。
 またモンローはこう述べていたのだ。
「1940年代にニュー・メキシコ州に宇宙からの物体が墜落し、その残骸が回収されたという話をジョン・F・ケネディから聞いており、それを記者会見で公表するつもりだ」と。
ケネディ大統領は、墜落したETとUFOの残骸を見ていたのである。

 未だに極秘扱いとなっているこの文書の日付は、マリリン・モンローの死が発覚した夜の前日である。
そして私は、ロサンゼルス警察情報課に所属していたある人物を突止めていた。
 この情報課は、彼女の電話盗聴をし易いように協力し、彼女が完全に死ぬまで彼女を監視しており、つまり彼女がどのように殺されたかを実際に知っていたのだ。
彼女が、米国秘密情報社会のトカゲの尻尾どもによって殺されたのは間違いない。
 重要なのは、この文書がジェイムズ・アングルトンによって署名されていることだ。
彼は伝説的で狂信的な二重スパイ・ハンターであり、CIA内部の秘密漏洩防止官なのだ。
つまりこの文書は、マリリン・モンローの死刑執行令状である。


参考記事1: J・F・K 最後の演説草稿 (2014-05-01)
http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-417.html

〔抜粋〕:
 “1947年にアメリカ軍はニューメキシコの砂漠地帯で正体不明の飛行物体の残骸を修復しました。
その後、科学的な調査によって、この飛行物体は地球から遥かに離れた外宇宙から飛来した事が明らかになりました。
その時以来、アメリカ政府はその飛行船に乗船していた生命体とコンタクトを続けています。”

参考記事2: 「めもっとこ。」
ロズウェル墜落UFOに乗っていたのは人間 (2015/01/10)
http://mintmk.blog.fc2.com/blog-entry-274.html

〔要旨〕:
 ロズウェルに墜落したUFOには、グレイではなく、頭髪のない日本人にそっくりな宇宙人が3人乗っていた。

 ロズウェルに墜落したUFOの写真


関連記事

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。