スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーシックインカム党

 私が理想とする政党はベーシックインカムを政策の根幹にし、党名も「共産党」のように分り易い「ベーシックインカム党」にし、成長戦略の柱にフリーエネルギー(先ずはオオマサガス)を据える政党です。(参考記事: 日本が目指すべき社会) 
 勿論、現在、そんな政党はありません。次善の選択として、「生活の党」や「緑の党グリーンズジャパン」(の推薦候補)がありますが、どうもバックに何かありそうで全面的には信頼出来ません。
但し、私は安倍政権も生活の党や緑の党ジャパンもそれなりの存在意義があるものとして全面否定することはしません。
 しかし、今回のアベノミクス(+右寄り路線)への信認を問う解散総選挙の結果は、もう見えています。
安倍内閣が予定どおり来年の消費増税を断行し、小沢一郎が野党統一戦線を結成して反対する、という分り易い構図にならなかったため、不完全燃焼的(劇的な変化が起らない)選挙になるでしょう。
 ですから、今回の選挙には余り期待せず、将来を見据えて、(私のような年寄りではなく)若くて理想に燃え、行動力のある人が「ベーシックインカム党」を立党して欲しいと思います。
 潜在的な支持層(無党派層)は自民党より圧倒的に多い筈です。
問題は時期で、当(まさ)に来たる2015年は、大きな節目(リセット)がやって来る天の時となるかも知れません。


参考記事1: 「マイルドな次元上昇」(2012/12/16)
http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

〔要点〕 マスター イブラヒム・ハッサンのメッセージ より

 以前は、これらの変化(五次元への上昇)が(暗黒の)三日間で終る予定でしたが、このままでは多くの自然災害を伴う事になります。
しかし、これらのイベントは今では段階的に起きるように調整されました。

 第一段階は2013年に起きる最も軽いものです。
これに引続いて、最も困難な第二段階が2015年に起きます

2015年の困難な段階には、レムリアとアトランティス両大陸の隆起と、その後のシルランカ大陸(オーストラリアとアメリカ大陸の一部)の隆起が起ります。

 この変化は、二つの段階に分れます。
四次元の相は、2013年から2020年まで。
五次元の相は、2020年から2032年まで。
(2032年~最終段階)


参考記事2: 板垣 英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」
習近平国家主席、李克強首相らが「中国崩壊」に無策、人民解放軍が「暴走」日本攻撃、「米中戦争」の危険大   2013年11月12日
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/334b74b308228fe911709afd76cbf3f1

〔要点〕 「小泉純一郎元首相と小沢一郎代表の政治戦略」

① 2013年12月18日、「小沢一郎政経フォーラム」(講師・小沢一郎代表)-「諸勢力結集」開始宣言!
② 2014年2月25日、世界支配層(主要ファミリー)からの支援。
③ 2014年6月、安倍晋三首相「政権危機」。
2015年6月、天変地異、世界大乱が起こる。
⑤ 2016年7月、衆参同日(ダブル)選挙、小沢一郎首相誕生、小沢一郎政権樹立。


参考記事3: 「大きな節目が近い」(2014/11/16)
http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-707.html

〔要点〕 宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ 「大きな節目」 より

 そのイメージとは、大きなリセットについてのものだ。
何が原因かは分らないが、地球全体が暗くなっていてその状態に対してメディアや心無い人々が色んな無責任なことを言っていて、人々を混乱に陥れている姿。

 次に観る映像は新宿の高層ビル群の幾つかが倒れていて、そこから人々を救助しようともがいている自分の姿。

 日本が三つの領域に分断されて、ある地域には人が住めなくなり、国家が割れて行くような姿。

 まるでどこかの映画でも見ているかのような、でも鮮明な映像とリアルな感情を伴ったそんなビジョンなんだ。
そんなに遠い将来の話じゃない。感覚的には今年か来年(2015年)に起っている。そんな感じだ。


参考記事4: ロシアの声 (2014年11月21日)
NASA: 12月、地球は闇に没する
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_21/280341789/

 NASAの公式サイトに先日、12月に地球が丸6日間闇に没する、との情報が掲載された。迫りくる超常現象にネットが湧いている。

 12月16日から22日まで、地球をここ300年で最強の磁気嵐が襲う。
この異常現象が続く間、太陽光は9割遮られる。磁気嵐は太陽のAR2192黒点からのプラズマ放出によって引き起こされる。
ここ数週間、この黒点が、地球にテロルをしかけている。
10月16日から30日までの二週間、同じ黒点が大規模な爆発を旺盛に繰返した。

 上記の期間(12月16日から22日まで)、地球全域でオーロラが見られる。空の色は猫の目のようにかわる。赤く、ピンクに、その他の色に。
一週間の間、全人類が、数世紀ぶりの長々しい夜を体験することになる。通信に異常が出る可能性もある。
                                                 Mirtesen


関連記事

テーマ : ふと感じること
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

フレギアス・コメント

ベーシックインカムを掲げる政党は実現すればいいですね!

田中康夫ちゃんの政党がベーシックインカムを掲げていましたが、
現在では政党要件を喪失していますね!
プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。