スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜のオーブ

 11月7日の真夜中、就寝前に外へ出てみると、雲一つない空に煌々と冴え渡る円い月が中天に懸かっていました。
「ハート」さんの記事を思い出し、安物のデジカメ(オリンパスVG-170)を持ち出して自動ストロボで立続けに(1分04秒の間に)5枚、写真を撮って見ました。(ストロボを使わないと手ブレを起し、月が変な形に写ることを以前に経験しています)
モニターで見ると多数のオーブがびっしり写り、2枚目だけにオーブがないことが判別出来ました。
 後でPCに取込んで拡大して見ますと、反ってぼんやりしてハートさんの写真ほど鮮明ではありませんが(多分、カメラの機種差)、間違いなくオーブの写真です。(良く見えない方は、ディスプレイの角度を変えると、かなりハッキリ見える位置があります)
 オーブのある画像の背景が紫色で、オーブが無い画像の背景が黒であることも判別出来ます。
また、オーブの大きさ(月よりも大きなオーブも沢山あります)や位置が全部違っており、レンズに着いた埃や水滴でないことは確かです。実は雨の日のオーブも撮影していたのですが、水滴の可能性を疑い、発表しなかったのです。
 これが「ハート」さんの言う「アセンション・オーブ」なのか「異次元」なのかは分りませんが、兎に角、何か不可解なものが写っています。
この現象が撮影者の波動(意識)に影響されるかどうかは私一人では分りかねます。

画像1: PB070460(2014年11月7日、23:40:42)(拡大して見て下さい。以下同様)
PB070460.jpg

画像2: PB070461(2014年11月7日、23:41:04)
PB070461.jpg

画像3: PB070462(2014年11月7日、23:41:20)
PB070462.jpg

画像4: PB070463(2014年11月7日、23:41:36)
PB070463.jpg

画像5: PB070464(2014年11月7日、23:41:46)
PB070464.jpg


参考記事: 「ハートの贈りもの―2014―黄金時代02年」
 ミラクル・ムーンの夜、再び、異次元ナイトスカイ  2014-11-05 
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/08f18ea339e1b517adb9a51e7ec1b511

代表的な画像(縮小サイズ)
繝溘Λ繧ッ繝ォ逡ー谺。蜈・シ医ワ繝シ繝医・雍医j繧ゅ・・雲convert_20141109061020


関連記事

テーマ :
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。