スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブライベントの説明資料

1.「イベント: 変化への準備を」 
 
翻訳文: 田舎で深呼吸 
http://stonegods.blog.fc2.com/blog-entry-482.html
原文: (The Event by Dane on July 13,2013 (削除済)
http://prepareforchange.net/2013/07/13/the-event/)

 地球と住民は、霊的エネルギーが容易に行き来出来ない、まるでブラックホールのような監獄に25,000年もの間、隔離されて来ました。
私達は、闇(若しくはカバール)によって抑制され、操作されて来たのです。
 今、私達は25,000年間の監禁を終え、ブラックホールを出る予定です。
私達の惑星が、銀河の中で解放される最後の惑星です。
この出口こそ、事象の地平線(その向こう側に行ってしまうと戻って来れなくなるという境界の事)、或いはイベントそのものなのです。

 イベントは新しい社会の日の出です。
イベントは、物理的および非物理的な地球にとって、現状打破の節目となるでしょう。

 非物理面においては、地表へ向う銀河のセントラルサンからの光と、神のエネルギーの大きな波かフラッシュがあるでしょう。(銀河のセントラルサンは射手座の中心です)
 それは地球と人類に浸透する太陽からの閃光か、あるいは特別な種類の光でしょう。
それは愛のエネルギーに照されて人々を平穏にし、二元性を終了させるでしょう。
 それは地球上では見たり感じたりした事のない壮大なエネルギーです。
地球上の誰もが感じて、何かが起った事を認識するでしょう。
我々でさえ、それが何時起るかについてはサプライズです。
 それは以前には起った事がないのです。
それは深刻で衝撃的なイベントではなく、ポジティブなイベントとなるでしょう。

〔物理的な面では以下の事があるでしょう〕

・ 陰謀団の逮捕(既に開始)
・ 金融システムのリセット
・ ディスクロージャー ET情報を含む隠された真実/イベントの発表
・ 皆の為の繁栄資金に於ける新しい公正な金融システムの始まり
・ 新しい “政府/政治システム、教育システム、医療システム、歴史のレッスン” 等等
・ 人類はゆっくりと、そして徐々に、地球人以外のポジティブな種族の存在と、私達銀河との繋がりに目覚める。
・ 新しい先端技術の導入
・ 地球上の総ての人間の為、精神的成長と癒しへの解放
・ 沢山の、遥かに多くの楽しみがあります。

〔あなたは、イベントの前に何が出来ますか?〕

 私達は、人類総ての明るく美しい未来と共に、暴力のない地球への解放を楽しみにしています。
私達は、イベントの正確な日、月、及び年が分らないので(間も無くでしょうが)、念の為、幾つかの単純なルールに従う事が賢明でしょう。

1.今から始めるとして、手元に2週間分の予備の食料を保管して下さい。
2.あなたと、あなたの愛する人が必要とする可能性のある医薬品の供給が最新の状態にある事を確認して下さい。
3.余分な現金は自分の家に保管して下さい。
4.タンクが半分空である場合、乗物にガソリンを入れて下さい。
5.最新情報のために、このウェブサイトと接触を保って下さい。
6.自分、友人、及び、家族に教えて下さい。
7.6つの機動部隊の一つに参加して下さい--このウェブサイト上で、私達の美しい地球への解放を支援して下さい。
8.毎週日曜日にグループで集まり、地球の解放の瞑想を行なって神聖なる女神のエネルギーを齎すことに焦点を当てます。

〔イベント後、経済的に何を期待するか〕

新しい金融システムの為のビジョン - 旧金融システムから新しい金融システムへの移行。

 現在の金融システムが機能不全となり、新しい金融システムに置換えられつつあります。
パニックに陥らないで下さい。これは良い事なのです。
あなたに必要な品物は供給されるでしょう。
 あらゆる主要な変化と同様に、最初の数日間は、常に最も混乱します。
総ての主要なテレビネットワーク、インターネット、新聞、ラジオ局は、イベントに関する情報を放送するので、日が進むに連れて、益々快適になる事が期待出来ます。

〔下記は最初の14日間の指示です〕

1日目 - イベント発生(神の銀河エネルギーパルス)から数分以内。

・ 全ての銀行は一時的に閉じるでしょう - 銀行へのアクセス権は3-7日(最大14日間)中断。
・ 全てのクレジットカードやATM 機が一時的に(最大14日間)は無効になります。
・ この理由は、カバール(陰謀団)として知られる世界中の中央銀行の違法所有者による資金へのアクセスを遮断することです。
・ 殆んどのお店はオープンした状態が奨励されるでしょう。そして、通常の業務同様、現金と小切手を受け入れ続けて下さい。
・ 銀行が再開すると、すぐ小切手は清算されるでしょう。(イベントの 1-2 週間後に)
・ あなたが現金を手に入れる手段を持っておらず、友人、家族、コミュニティや緊急サービスを介して入手する事が出来ない必需品を必要としている場合は、バウチャー(クーポンシステム)制度が商品やサービスの支払いの為に設定されます。
 これは、無料のお金ではありません。
これは基本的に千ドル迄のあなたへの貸付けです。
イベントの日から銀行が再開する時迄に、食料、薬、および必需品の為に、それが使用されるかも知れません。
 その後それらは無効となり、あなたは使用量に対して支払いを求められます。
企業は、任意の銀行を通じて処理出来るそれら合法的なクーポンに対して(損失を蒙らないように)補償されます。
 商品とサービスを購入する為にクーポンの使用を選択する人々は、それらの銀行を通して支払うか、もしくは将来の収入/補償から埋合せる責任があるでしょう。

 2日目-14日+

・ 総ての通貨は、まだ価値があるでしょう。
・ イベント後に、財政上の再評価があるでしょう。
・ 銀行の再開と共に透明な会計が為されるでしょう。
・ 利息費用は削除されます。
・ 部分準備銀行は終了します。
・ 即座にIRSは解体されるでしょう。
・ カバールと強い絆を持つ総ての銀行は破産するでしょう。
・ 連邦準備制度は直ちに解体されます。
・ すべての負債が免除されるという訳ではありません。あなたが支払いが不要だと思って商品の購入にクレジットカードを使用する事は許されないでしょう。
・ 食糧、シェルター及び、テクノロジーは、全ての人に利用可能となります。
・ 金は公開市場で取引されなくなるでしょう。
・ もはやホームレスは居なくなるしょう。
・ もはや株式市場はなくなるでしょう。
・ 銀行口座における金銭は、リセットから新しい銀行組織 ( 3-14 日 ) が形成されるまで凍結されるでしょう。
・ 資金が合法的に獲得されたならば、その金銭は保持されるでしょう。
・ カバールのお金は違法であり、押収されるでしょう。

〔変化する新しい社会のディテール(細部)を追加します〕

・ 唯一の税は、購入された新しいアイテムに対する 14% になります。
・ 博愛主義によって統治されるでしょう。
・ 新技術がリリースされますが、電力網は今とは違った形で保持されます。
・ 誰もが担保口座から10万ドルを受け取るでしょう。
・ 10万ドルまでの負債は免除されるでしょう。もし、この量を超える場合には内容が(不当なものでないかどうか)精査されます。それでも支払い不能の場合は破産を勧められるでしょう。
・ 全ての国の負債が免除されるでしょう。
・ 住宅ローンは相殺されるでしょう。
・ 年金口座は守られるでしょう。
・ 社会保障/退職金/ヘルスケアが変更され、無料の健康保険が、新しい高度な医療システムの為に提供されます。
・ 平均週間労働時間は3-4時間/日、週5日になります。
・ 生産コストが下ります。
・ 全ての法的な契約は尊重されます。
・ 警官隊は、集金の為ではなく、国民を保護する為に再編成されるでしょう。
・ コモンローは尊重されます--歪められません。
・ 大部分のクレジットカードの負債は取消されるでしょう。
・ 投機は容認されません。そして今やクレジットカードを使い通すことはできません。それらに責任を負わず、後で帳消しにされる事を期待しても無駄です。金融の追跡調査があります。
・ 議会はリセットする事によって閉じられます。(全ての国に当て嵌ります)
・ 議会の大部分は解散されます。
・ リセットから4ヶ月以内に、議会 ( 世界中の全ての政府 ) の為に新しい選挙があるででしょう。
・ モンサントとマイクロソフトは、即座に破産となるでしょう。他の腐敗した企業も同様です。
・ 大部分の囚人は、生活条件の為に物事を強要されたため、彼等は解放され、心理カウンセリングや訓練を受ける事になります。彼等は無実であるため、多くが釈放されます。
・ CIAの麻薬取引は中止され、そして抜本的なリストラが必要とされるでしょう。
・ 私達が完全に癒される時、私達は肉を食べる事を止めるでしょう。
・ まだ倒産があるでしょう。
・ 私達は、もはや中国に工場を持つ事が出来なくなります。
・ 大抵の企業は操業を続けるでしょう。
・ 企業は株式を買戻すと、投資家に彼等のお金を返すでしょう。
・ レジスタンスは、援助とアドバイスをするでしょう。
・ 配電網は損なわれず存在するでしょう。しかしカバールが降伏した時、私達は短期間、停電生活を余儀なくされるかも知れません。

 コブラ、及び、彼の新しい社会情報と更に多くの詳細のために Portal 2012 又は The Galactic Connection を訪れて下さい。(原文にリンクあり)

 “イベント” 後の経済生活は、広範囲に向上するででしょう。
カバールによって不法に課された負債の束縛から解放されるからです。
地球上の全ての人は、自分達の生活を改善させる為に利用可能な資金を持つ事になるでしょう。

 更なる学びの為に、あなたは アメリカンドリームというウェブサイト、我々の金融史に関するフィルムを楽しむ事が出来ます。
これは、金融史を説明する為に、最良のウェブサイトです。
多くの事がこのサイトにあります。
それらのフィルムは、全て youtube 上にリンクされます。


2.イベント直後の「地域社会を担っている方への概要説明」

翻訳文: Now Creation
http://nowcreation.jimdo.com/2014/02/24/地域社会を担っている方への概要説明/
原文: Community Leaders Brief
http://www.prepare4change.com/

 銀行システムの閉鎖に関連して、現在の状況を御理解頂く為に、本文書を配布しております。
短い移行期間中、地域の平和と安全が保たれるよう貴兄の御協力を賜りたく存じます。
また貴兄の責任ある立場からも下記に関してご支援を頂き、現状維持に努めて頂く事が、地域社会にとって極めて大切な事と思われます。

 私達は、この度の銀行システムの変更が完了する迄の間、食料、水、電気、インターネット、ガソリン、輸送機関、電話サービスに支障無きよう願っております。
 更に、地域社会を担っている方々に、この度世界で発生している事について、ご理解頂きたく、本文書を作成しました。
ある世界規模のネットワークがあり、平和裡に世界規模の銀行システムを透明化しようと専念して参りました。
貴兄に本文書を提供している人物は、そのネットワークの一員です。

・ 私達が誰を代表しており、このプロセスの背後に誰がいるのか?

 私達のクループは、高い知性を備えた目覚めた人間の集まりで、個々人の社会的背景は様々です。
非暴力的に変化を起すことに献身しております。
 私達は現在生じている事態について、世界の諜報機関及び軍部のキー・パーソンから、注意を喚起されておりました。
世界中の警察機構のトップ階級のメンバーも、このような合法的執行を認めております。
CIA、NSA、FBI、軍部、郡保安官、警察にも国を愛する誠実な人達がおり、世界中の仲間と共に金融犯罪者の同時一掃作戦に従事しております。

 手短に述べますと、多国間管轄の国際的大作業部会が複数組織されており、金融世界及び政治世界に於ける大規模な腐敗を暴きました。
そして今、この犯罪行為を終らせる為の合法的作戦を実行中です。
 国と地方の取締まり機関及び警察の、特定の指導者達も、現在進行中の事を承知しております。
平和維持を目的として、軍隊が都市に配備される事も予想されます。
この文書を手にされた時点で、緊急放送が始まっていなくても、直ぐに緊急放送で事態の説明があります。

・ 何が起こっているのか、なぜ銀行が閉鎖されたのか?

 今回起っている事は、世界の中央銀行システムの金融リセットで、必要不可欠なものです。
生憎、この処置により、中央銀行と繋がっている全コンピューターは利用出来なくなります。
そのため全世界で、現金、ATM、機械装置、クレジットカード、株式市場へのアクセスが断たれる事になります。

 既に流通している通貨以外は利用出来なくなり、恐らくその期間は、長くて2週間続くと思われます。
プランを管理している合法下の組織は、銀行システムのオフライン期間が3~5日で済むよう、最善を尽しております。
 しかしながら、予測の効かない不確実な要素が非常に多いため、実際の切替えに要する期間を、正確に申し上げることは出来ません。
現金が不足すれば、現金を入手出来ない人がパニックに陥り、世界中の様々な地域で、困難な事態が発生するかも知れません。

・ このプロセスにおける貴兄の重要な役割

 それを案じて、私共は貴兄にこの文書をお渡ししました。
地域社会の人々、そして地域を率いている仲間の方々との、偽りや隠し事のないオープンなコミュニケーションのネットワークを維持する上で、貴兄がリーダーシップを取って下さることは、極めて重要な事と思われます。
 私共は、地方警察の動きを見守り、調整して下さる事を最優先事項として、貴兄にお願い申し上げます。
地方警察もこの作戦を知らず、発生している事態を理解していません。
住民の方々が混乱に陥るのは自然な反応ですが、警察がそのような反応を、反社会的、潜在的暴力と見誤るかも知れません。
私共は何よりも、警察の慎重な対応と先を見据えた対策を講じる事で、警察が武力を行使しなくて済むよう、お願い申し上げます。

・ 変更期間中、平和を保つ為に大切な事

(1)銀行閉鎖により、長期間、以下のサービスが止るかも知れません。

(2)輸送機関、食料、水、電力網、携帯電話のアンテナ塔、インターネット、テレビ、緊急救援活動、病院、その他の重要なネットワーク。

(3)そのような場合でも、食料と水、そして地域社会のグループには、住民へのサービスを再開して頂くようお願いします。

・ 私達が今回の出来事をどうして知っていたか

 私達のグループは、直接連絡を受けており、情報ネットワークの機能を果すよう要請されました。
そして任務に当る貴兄をサポートする為の、基盤としての役割も要請されております。
 貴兄が、市長、給水区域管理者、電力会社と地域間の連絡係の何れかであるならば、銀行閉鎖期間中もサービスが途絶えぬよう、お取計らいの上、責務を全うして頂きたく存じます。
 更に、必要としている住民が必需品を手に入れる為の供給ルートを、地域で確保して頂ければと思います。
病院と救急サービスを優先し、お年を召して身体が弱っている方を保護して下さるようお願いします。

・ このような事が起った理由

 不幸な事に、米連邦準備銀行を含む世界の銀行システムで、長年に亘り犯罪的不正行為が為されて来ました。
不正行為に問われている者達は、世界の政治基盤を様々に腐敗させました。そして力への飽くなき欲望は、民主的なプロセスを妨害し、世界中の生態系に大きな害を及ぼしました。
また、社会レベル国家レベルでの友好関係を損なう原因にもなっています。

・ 公になる証拠

 証拠は押収されつつあり、金融業界の詐欺と腐敗のシステムを示しています。
それは制度化された窃盗という結果を招きました。
世界中の人々が苦労して稼いだお金が、何兆(ドル)という単位で盗まれたのです。
 証拠も挙り、起訴状の送達と逮捕も始まっているので、このような犯罪も終りになります。
犯罪責任を負うべき人達には、自国の法律に従うよう繰返し警告して来ましたが、それを拒んだ者もおります。

・ 実力行使の時

 法律遵守の警告が拒否された為、中央銀行が強制閉鎖される事態となり、只今のところ全世界の銀行システムに影響が及んでいます。
今回の過激な作戦は、法を執行する為に必要なものであり、全世界で、警察が組織立って作戦を実行中です。
 前以って民衆に警告しなかったのは、権力を握る犯罪者達が世界のメディアを支配し、世界規模で検閲者を置いていたからです。
警官は、犯罪者が大人しく逮捕されるか逃るか、判断出来ません。

・ 地に落ちる権力者達

 銀行業務の不正操作には、名立たる権力者達も関わっています。
事態が沈静化すると、人々はその事にショックを受けるでしょう。
これは軍事クーデターでもなければ、何かしらネガティブな事件でもありません。
 実際は本作戦により、統治システムがより実直で信頼の置けるものになり、数週間して真実が公になると、世界中から御支持を頂けるものと思っております。

・ 本文書の正当性に疑問を持って当然です

 貴兄にとってこの情報は現実味に欠けているかも知れませんし、信じて頂けないかも知れません。
しかしながら、本文書が2013年9月29日に作成された事をご考慮頂きたく思います。
 前以って本文書を作成していた私達が、今現在行われている事を承知している証になるのではないでしょうか。
繰返しますが、これは軍事クーデターではありません。
パニックに陥ったり、恐れたりするようなものではありません。
 この世界規模の出来事の本質に関して、貴兄が私共を信じるか信じないかは別として、貴兄には地域の平和と安全の為に、最善を尽して頂くよう御願い申し上げます。
出来るだけ効率的に物事が運ぶようにご配慮下さい。

・ 結びとして

 私共は、貴兄が本文書に心を開いて下さる事を願っております。
そして私共が、地域を率いる、責任と力を持つ立場に居られる貴兄を支援している事をご理解下さい。
 この移行期が短期間で済むように意図されている事を、どうぞご承知置き下さい。
コミュニケーション手段が不通になるかも知れません。
国の指示を待たず、局所的な思案が求められる事と思われます。

 どうか本文書の内容を熟慮して頂き、可能であれば、この概要報告を貴兄に齎した人物に率直にお話し下さい。何が起っているのか明確にしてくれるかも知れませんし、貴兄と地域社会にとって役立つアイディアを出してくれる事でしょう。

 私共のウェブサイトです。(www.prepareforchange.net)(削除済) 
記事がリンクしてあります。
私共が述べていた事が、長い時間を掛けて為されていた事を証明します。
是非リンク先から情報を受取って下さい。
 銀行の閉鎖期間中でもインターネットが機能していれば、リンク先の記事で理解を深めて頂けるでしょう。
インターネットが機能していない場合、本文書を貴兄に届けた人物と連絡を取って見ては如何でしょうか。

 ここにご提出致します。

By Prepare For Change team (削除済)
www.prepareforchange.net

Additional information:
http://2012portal.blogspot.com/2012/04/normal-0- microsoftinternetexplorer4_28.html
http://newtomorrow.us/part2.html
http://divinecosmos.com/start-here/davids-blog/1023-financial-tyranny


関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。