スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア航空370便、残骸回収始まる

 今回の事件は、ロシアに対するウクライナ政変と同じ構図であり、アメリカの一部勢力による中国への攻撃です。
従って、アメリカに近いオーストラリアの発表は信用出来なくても、中国側の発表は信用出来ると思います。


YAHOO! ニュース
「9」と書かれた物体、豪州沖で発見…中国軍機
    読売新聞 3月29日(土)20時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000380-yom-int

 【クアラルンプール=鈴木隆弘】 クアラルンプール発北京行きマレーシア航空370便が消息を絶った問題で、オーストラリア当局は29日、不明機の捜索をしていた中国空軍機と豪空軍機が豪西部パースの西の海域で、相次いで浮遊物を発見したと発表した。

 不明機との関係は不明だが、船を派遣して回収作業を進める。

 新華社通信によると、中国空軍機は、パースから約2150キロ・メートル離れた海域で、数字の「9」と書かれたオレンジ色の物体や、白や赤色の物体を発見。豪空軍機も別の場所で複数の浮遊物を確認した。
同海域では、ニュージーランド空軍機が28日、いずれも大きさが1メートルに満たない白色で長方形の浮遊物11個を発見した。

 また、捜索に当る中国の巡視船1隻が28日に同海域に着き、浮遊物の回収を始め、29日に他の4隻も到着。
ただ、天候が悪化して視界は悪く、捜索は難航しているという。

      最終更新:3月29日(土)23時12分


関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。