スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不明機か、漂流物発見

goo ニュース                (時事通信)
不明機か、漂流物発見=自衛隊も捜索参加―豪南西沖
          2014年3月24日(月)17:02
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-140324X194.html

 【シドニー、北京時事】 中国の新華社通信によると、消息不明のマレーシア航空機の捜索に当っている中国軍機が24日、インド洋南部の海域で白色の複数の漂流物を発見した。
 捜索を指揮するオーストラリア等は現場海域に航空機や船舶を派遣し、不明機の残骸かどうか確認作業を進める。
海上自衛隊のP3C哨戒機2機も豪西部の基地を出発し、捜索に加わった。

 中国軍機の乗員はオーストラリア南西沖約2500キロの東経95.1度、南緯42.5度の海域で、比較的大きな二つの物体が漂流しているのを確認。
その周囲数キロに亘り海面に白い破片が散らばっている
という。
中国軍機は漂流物の写真を撮っており、関係国と連携して分析を進める方針。

 中国側はオーストラリア当局に状況を報告し、支援機の派遣を要請した。
インド洋南部に展開する中国の南極観測船「雪竜」等各国の船もこの情報を受けて、該当海域に向う見通しだ。


関連記事

テーマ : 気になる謎やネタについて
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。