スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の毒入り情報

 ここに紹介した記事が最も危険な毒入り情報の一例です。
殆んど全部真実ですが、中に一箇所、コブラのイベントをターゲットにしたと思われる猛毒が、さり気なく仕込まれています。

 “一番大きな撹乱は、もう直ぐ何か大きなイベントがあって誰かが助けに来てくれます・・というものです。
金融の崩壊が起り、今迄の金融システムではなく、夢のような全ての人達に平等にお金が分配されるようなシステムが出来る・・とか、
宇宙人達(その宇宙人と協力している地球人)が、今迄の腐敗した政治家達を一掃してくれる・・とか、
 色々皆さんに希望を持たせるような情報を大音量で流しています


 コブラのイベントを良く知らない人がこれを読むと、多分、動揺するでしょう。
生憎ですが、イベントは、ここに書いてあるように、“誰かが助けに来てくれる”というものではなく、人類の進化を手助けする立場の“存在”と、人類の共同作業です。(光の勢力+レジスタンス+目覚めた人々)
 そのような“存在”がいることを、私は、「アミ三部作」を読んだり、フリーエネルギー開発の歴史を知ったりすることで確信するようになりました。
 そこには自由意志による選択という大原則がきちんと守られています。
そして、コブラと私達は、心を合せ時間を掛けて、一歩一歩確かな手応えを積み上げて来たのです。
 それでも、イベントが起る可能性の高い“窓”は示されても、必ず起ると断言された事はありません。
本当に起るか起らないかは、あくまで人類の集合意識に掛かっているからです。
この程度の揺さぶりでは今の私(達)はビクともしません。

 因みに、このメッセージを仲介したアシュタールとか、さくやさんとか、ミナミさんとかを私は良く知りませんし、信用もしていません。
チャネラーのミナミさん自身、偽情報の渦中にあることを認めておられます。

心の鏡の凸凹なくなれば悪うつらないのざ。
悪はなきものぞ。無きとは力無きことぞ。
(ひふみ神示 第二十五巻 白銀の巻 第4帖)



参考記事:
転載元: 「ミナミのライト らいと ライフ~light,right,life~」  中継: 「黒猫を招き我れ此処より何処へ」(ここは偽情報を探すには便利なサイトです。有難い情報コレクターさん)
光に転向された方からのメッセージです!
2014-02-20 16:25:32  (シュタールからのメッセージ)
http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11777222348.html

 以前、何度かメッセージをくれた「闇から光へ転向した人」から又皆さんに話がしたいという事でメッセージが来ました。
かなり刺激的な内容になっておりますので、これを受け取るか受け取らないかは、あなたのご判断にお任せします。

 「私は 何度かミナミさんにメッセージをお送りしている者です。
私は闇の存在達(あなた達を支配している存在)と共にいた者です。
私はあの人達のやり方をよく知っています。
最近では目に余る事が多く、もう耐えられなくなり、こうして私の知っている情報をお伝えする事にしました。

 金融操作は当り前の事として、戦争を画策し、空中に毒を撒き、気象をも操作して、とにかく皆さんのパワーを消耗させて、支配、コントロールすることに躍起になっています。
 そして、これも最近特にですが、思考を操作する電波を出しています。

皆さんの感性が上がって来てテレパシーを使えるようになって来たからです。
テレパシーというのは 見えないエネルギーを感知出来るという事です。
良いも悪いもなく、とにかくエネルギーを感知します。
 ラジオをイメージして貰えると分ります。
テレパシーを受け取る方をラジオ本体、電波(情報)を出すのをラジオ局だとして下さい。
ラジオはラジオ局が出す電波を受け取り、それを耳に聞える周波数に変えて行くものです。
 ですから 周波数が合うものであれば、その電波を拾ってしまうという事です。
それを利用して沢山の偽の(彼等にとって都合の良い)情報を発信しています。
沢山の周波数を使い、巧妙に沢山の人が受信出来るようにしています。
 神からのメッセージ、宇宙人からのメッセージ、天使からのメッセージ、等と言って皆さんを撹乱させる目的で毒の入った情報を発信しています。

 一番大きな撹乱は もうすぐ何か大きなイベントがあって誰かが助けに来てくれます・・というものです。
金融の崩壊が起り、今迄の金融システムではなく、夢のような全ての人達に平等にお金が分配されるようなシステムが出来る・・とか、
宇宙人達(その宇宙人と協力している地球人)が、今迄の腐敗した政治家達を一掃してくれる・・とか、
色々皆さんに希望を持たせるような情報を大音量で流しています。


 金融システム等は彼等の采配でどうにでもなります。
政治も紛争があるように見せかけるのも簡単です。
ですから、金融も、政府も、ギリギリの所でわざと持ち堪えさせているのです。
 それは、皆さんのパワーを消耗させる為です。
ずっと緊張の最中に置かれる事でどんどん皆さんのパワーは消耗し、疲弊して行きます。
そこでダメ押しのように、何等かの夢、希望を持たせ、それを潰す事でもっと消耗し、何も考えられなくなり、誰かの指示に簡単に従うようになる事を目的としているのです
 何日に大きなイベントがあります・・これによってあなた達は解放されます・・という情報を流し、疲れた人々はそれを心待ちにし、それに精神的な拠り所を見出します。
 でも その日が来ても何も起きない、計画が何等かの障害の為に延期されました・・等と言い、その希望を失わせる事で、又消耗させるのです。
小さく、小さく、このように繰り返し繰り返し皆さんに希望と失望感を与える事でコントロールが簡単になって行く事を彼等は知り尽し、そして、それを実行しているのです。


 最近、今迄聞えなかった声が聞えて来ている人が増えていると思います。
確かに感性が良くなり、テレパシーを受け取る事が出来るようになって来ている事もあります。
でも、聞える周波数を使って意図的に声(情報)を流している事も多くなって来ているからなのです。
 聞えて来る声を無邪気に信じないで下さい。
今、話をしたような存在が出している電波(情報)が沢山あります。
勿論、本当に宇宙ファミリー達の情報もあります。(註: 極最近まで殆んど無かった、とコブラは言っています)
そこをしっかりと区別して下さい。

 金融も政治(政府)も気象も病気も全て闇の人達の好きなようにコントロールする事が出来るという事を分って下さい。
今、世界の現象(金融、政治等)と共に、皆さんの頭の中をも自由にコントロールしようと画策しています。
 目に見えないエネルギー場でも、あなた達を混乱に貶め様としています。
安易に耳触りの良い情報に翻弄されないように気を付けて下さい。
誰かから齎された情報が皆さんにとって真実なのかをしっかりと見極めること。
 そして、どちらの情報であっても盲信しないように気を付けて下さい。
今、私が知っている情報は以上です。
最後迄聞いて頂いて有難う」


 名前も知らない方ですが、いつも貴重な情報を有難うございます。
私は、この方とは直接テレパシーでの会話はしていません。
直接、話をするのはとても危険な事ですし、このテレパシーでの会話がバレてしまうと、その方も、私も危ない事に巻き込まれかねないので、アシュタールを経由して話をさせて貰っています。
 だから、私も何処の誰かも判りませんし、どの辺りから発信されているのかも全くエネルギーの先が見えません。
只、アシュタールがOKして中継してくれる方なので・・
そして、話をしている内容がおかしなものだとは思いませんので、こうしてお伝えしようと思いました。
 確かに、最近、???って思うメッセージが増えて来ているな、とは私も感じていました。
私自身も、何度もおかしいなって思うメッセージが来た事もあります。
アシュタールや、さくやさんの名前を使ってメッセージを送ってくる存在も確かにいます。
 そして、そういう存在は本当に上手にエネルギーを似せて来るので、余程 注意して置かないと、うっかり騙されてしまいます。

私は何時もアシュタールや、さくやさん達のメッセージに乗っているエネルギーが変ではないか・・必ずチェックして貰ってからブログにアップするようにしています。

 この方のメッセージは過去記事にもありますので、ご興味があれば、お読み下さい。
[ 初めてのエネルギーからのメッセージです ]
http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11406597020.html
[ 初めてのエネルギーからのメッセージです 2 ]
http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11500555363.html
[ 闇から戻られた方のメッセージです ]
http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11506782757.html


関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。