スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブラ最新情報

コブラ・・・2013年11月21日 アイオンポータルが開く前の最新情報  

GFLサービス(たきさんのホームページ)
http://www12.plala.or.jp/gflservice/COBRA131121IntelUpdateBeforeAionPortal.html
原文: Intel Update Before the Aion Portal Activation.
 COBRA : Thursday, November 21, 2013
 (http://2012portal.blogspot.jp/

 アイオンポータルの活性化を前にエネルギーが蓄積しています。
太陽の磁場が反転する迄、後数週間となりました。
http://www.telegraph.co.uk/science/space/10450581/Sun-expected-to-flip-upside-down-as-magnetic-field-reverses-its-polarity.html

 又、アイソン彗星が近日点に近づいています。
この彗星は時代の変化を引き起します。
そのエネルギーは重要な宇宙サイクルの完了に対する気づきのきっかけになります。

 カバールはこの彗星についての偽情報を拡散して、気づきを防止しようとしています。
ですから、私は幾つかのことを明らかにしたいと思います。
この彗星はニビルではなく、地球に衝突もしませんし、いかなる地球の変化も天災も、最近幾つかの地方で見られるような激しい気象異変を引き起したりもしません。
 また、宇宙船でもなく、レプティリアンと善意のグループ間の戦場にもならず、隠れていた宇宙船を伴うこともありません。

 ユーチューブとして多くの偽ビデオが見られますし、あるものは中国の国家宇宙局から発行されていると思われます。
ティアン・リエンは非常に古い中国のデータ通信衛星で、多くのユーチューブビデオがアイソン画像のソースとして引用したと主張しているレーダー画像撮影能力を持っていません。
 又、私は、初期のハッブルが撮影したアイソンの画像を処理したことがありますが、その結果、宇宙船の画像は見られず、薄い彗星核だけが見られました。
 又、私はアイソンの軌道について彗星以外のものである兆候を示す科学的報告を見たことがありません。
 
 アイソン彗星については何も異常なことはありません。
それは典型的な太陽の周りを周回する彗星です。
それは実に美しく、数日前にはこの画像のように見えました。

 エネルギー的には、1965年の池谷/関彗星とアイソンの間には、驚くほどの類似性があります。
池谷/関彗星は1960年代遅くに性革命とヒッピー運動の引き金になった天王星-海王星の合に於いて見られたものです。
 アイソン彗星は、天王星と海王星が太陽を中心に直交し、この惑星の意識革命のきっかけとなるアイオンポータル活性化の丁度この時期に見ることが出来ます。
 物理プレーン上では、二つの彗星は非常に類似の軌道を持ち、同じ母体から来ているものである可能性があります。

 アイオンポータル活性化の時には、乙女座のM87超銀河からエネルギーのフラッシュが放射されます。
この銀河は私たちの宇宙では最も大切なエネルギー源であり、私たちの銀河の局地的な一群の進化を担っています。
 アイオンポータル活性化に於けるM87からのエネルギーフラッシュは私たちのミルキーウエイ銀河にあるセントラルサンの目覚めの穏やかなきっかけになります。

 それ故に、このアイオンポータルは私たちの生涯で最も重要なエネルギーイベントの一つであり、多くの人達がこれに加わるので最も重要です。

 アイオンポータルの活性化についての基本的な情報は、
http://2012portal.blogspot.com/2013/10/make-this-viral-aion-portal-activation.html
に、見られます。又、13カ国語で以下のビデオでも見られます。
http://2012portal.blogspot.com/2013/11/aion-portal-activation-videos.html

 これらを見て下さい。勝利は今です! 開放は今です!


関連記事

テーマ : 宇宙
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。