スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の状況(10月15日 by コブラ)

コブラ・・・2013年10月15日 惑星の状況ニュース: エーテルプレーン           

GFLサービス(たきさんのホームページ)
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Cobra131015EthricPlane.html
原文: Cobra : Planetary Situation Update: Etheric Plane
Tuesday, October 15, 2013 (http://2012portal.blogspot.jp/

 ここ数ヶ月間でエーテルプレーンの大規模な掃討が行われ、8月25日の平和のポータルが上手く活性化された後でも、それが継続されました。
その結果、全ての重要なエーテルインプラント半球は9月8日に除去されました。
これから未だ行わなければならない掃討について詳細に説明したい
と思います。

 再生転生プロセスの支配を継続しているエーテル界の主要アルコンの非常に小さなグループが依然存在していて、遠隔操作でエーテルのスカラーインプラント技術を使って転生した人たちの弱点を突付き続けています。

 転生した人のエーテル体のオーラ場の中には、三つのインプラントがあります。
回転周波数6.666Hzの回転エーテルスカラー電磁場の中に配置された小さいエーテルブラックホールがあります。
これは人間の感情と自由意志に基づく行動を規制する傾向にある共振周波数です。
 ここ(地球)に転生した全ての人間のエーテル体の中にはこれらのインプラントが見られます。

 エーテル頭脳の前頭葉には自由意志決定プロセスを阻害し、個人のソースとの繋がりを抑制する二つのインプラントが見られます。

これは、二つのインプラント周辺の回転電磁スカラーチャンバーによって、エーテル超音波スカラー波で行われます。
 超音波スカラー波の目的は個人のエーテル頭脳のスキャンをすることであり、ファジー論理コンピュータープログラムを通じて多くの思考プロセスを阻害します。
それはこの個人とポジティブなETとのあらゆる連絡を直ちに検知し、その連絡を絶つプロトコルを動作させます。

 エーテル太陽叢(エーテル体の太陽神経叢=第三チャクラ)への一つのインプラントは感情と性エネルギーを抑圧するので、羊化された人間の支配に用いられます。
その回転スカラー電磁チャンバーは、超音波スカラー波で強化されて、クンダリニーを短絡させる電流を発生します。
このインプラントが解消されると、大勢の人間にクンダリニーが上昇し、世界的な解放革命が起るでしょう。


 アルコンはスカラー投影ビーム技術を用いて思考形態と基本要素をインプラントに中に投影します。
インプラント周辺の回転スカラー電磁場が付属ディスクとして機能し、イベントの地平線を通じてインプラントのブラックホールへと基本要素を排除します。

 エーテルプレーンの量子泡時空異常が未だに、回転スカラーエーテル電磁場での蒸発を妨げている小さいブラックホールを隠しています。
これらのブラックホールは、量子重畳状態でそこに留まっているレプティリアンを包み込んでいます。
スカラー電磁場が除去されると、これらのブラックホールは直ちに蒸発し、レプティリアンは即座に光の勢力によって排除されます。
 抵抗運動の者達はエーテル界アルコンのメインフレームコンピューターの中でインプラントを制御しているプログラムのハッキングに努めて来ました。
これが上手く行くと、抵抗運動はインプラント周りのスカラー場と、インプラントそのものを無効にすることが出来、エーテルの時空連続体の中に重なっている、対応するブラックホールも急速に蒸発し、遂には真の光が惑星地球に到達するようになるでしょう。

 抵抗運動は、一度、ハーモニックコンバージェンスの日である2003年11月9日にハッキングに成功したことがあります。
http://www.spiritofmaat.com/archive/nov4/mirehiel.htm

 その後、エーテルのインプラントは急速に解体され、その結果、2004年にはこの惑星上に大量の女神の目覚めを引き起しました。
しかし、アルコンは、インプラントのプログラムを作り直し、新しいものが2004年12月25日に立ち上がりました。
 これは地球周辺のエーテルプレーンに巨大な歪を齎しました。
このエーテル圧力はテクトニックプレートを乱し、丁度次の日に大規模なスマトラ地震、および津波を引き起しました。

(666: スマトラ地震・津波は人工地震・津波と言われていますが、核やHAARPではなく、非物質的アルコンが作り出したエーテル界の歪みが原因だった訳です)

 2012年12月21日以降、抵抗運動はアルコンのエーテルメインフレームコンピューターの破壊に成功しましたが、インプラントに関するプログラムには未だハッキングに成功していません。
私たちはこれから先の数ヶ月以内には成功すると思っています。

 このプロセスの加速のために抵抗運動は出来るだけ多くの人達に毎週の解放瞑想に参加するよう要請しています。
http://www.youtube.com/watch?v=m6HF4etgNaA
http://2012portal.blogspot.com/2013/03/weekly-liberation-meditations-phase-2_9.html

 ネガティブな非物理的存在から無用な介入をされたら、以下の簡単なテクニックで防御が可能です。
これはホワイトドラゴンソサエティーのスピリチュアルグループから直接人間に贈られたものです。

1.輝かしい白い光の柱が、銀河のセントラルサンから降りて来て、体を包み、さらに地球の中心まで浸透する状況をイメージして下さい。

2.光の柱の外側にある鏡があなたを取り囲み、全てのネガティビティーを外側に反射させて源まで戻し、そこで消滅させる様子をイメージして下さい。


 光の勝利は近い!


関連記事

テーマ : アセンション(次元上昇)
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。