スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント支援グループ(by コブラ)

 私の現状では「光の勢力⇒コブラ」の要請に応える(イベントの支援グループに参加する)ことは無理です。
せいぜい、個人的に自分に近い人達の支えになってあげる位しか出来そうにありません。
 但し、自分のDNAに変化が起こり、肉体を伴ったまま次元上昇を起して超人的な能力を発揮するようになれば、話は別です。
イベントよりこっちの方を心待ちにしているのが正直なところです。


コブラ・・・2013年7月21日 イベント支援グループ

GFLサービス (たきさんのホームページ)
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Cobra130721EventSupportGroupFromation.html)     
原文: MAKE THIS VIRAL! Event Support Groups 
Sunday, July 21, 2013
http://2012portal.blogspot.jp/

 光の勢力から、この惑星の表面上に、イベント支援グループを形成し始めるようにとの要請がありました。

 これらのグループは、イベントが起きる時の光のネットワークの主要なノード(結節点)になり、遷移を安定化させます。
 イベントが起きる前には、これらのグループはこの惑星の為に光を保持し、メンバーを訓練して準備をさせます。
イベントが起きた後では、これらのグループは情報を伝え、カウンセリングを行って大衆を支援します。

 世界中の全ての国でイベント支援グループを形成する必要があります。
グループ形成の為の指示事項は次の通りです。

1.全てのイベント支援グループは、毎週同じ時刻に、好ましくは同じ場所で物理的に会合を持つ必要があります。
フェースブックやスカイプ上での仮想ミーティングであってはなりません。

2.各イベント支援グループは週間解放瞑想を行ってください。
この瞑想についての指示はサイト:
http://2012portal.blogspot.com/2013/03/weekly-liberation-meditations-phase-2_9.html
に示されている通りです。

 ビデオは:
http://www.youtube.com/watch?v=m6HF4etgNaA
に示されています。

 ですから、イベント支援グループの会合時間は、毎週土曜日の夕方と言うことになります。

3.イベント支援グループのメンバーはイベントに対する準備状況について討論し、遷移に対処するための方法を積極的に研究します。
イベント支援グループのメンバーは、ルネッサンス、技術、金融、リーダーシップ、ヒーリング及びメディアチームに参加することとします。

 各チームへの参加申し込みは:
http://prepareforchange.net/participate/
 によって行ってください。

 あなたが住んでいる地域へのメッセージの伝達の為に翻訳チームに参加できます。現在、200人、38ヶ国語の翻訳者が登録されています。

4.既存のイベント支援グループは:
http://prepareforchange.net/
 に示されています。

 既存のグループに参加したい場合には、変化準備チーム:
http://prepareforchange.net/participate/
 に申し込んでください。

 変化準備チームは、あなたに最も近いグループへの参加を調整します。
あなたの場所の近くにグループがなければ、あなたが新たなグループを形成することになりますので:
http://prepareforchange.net/participate/
 に申し込んでください。

 調整を容易にするために、あなたの地域のグループがフェースブックグループを作っても構いません。


関連記事

テーマ : 気になる謎やネタについて
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。