スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小池ジャンヌと「パーのノビテル」の処分

 当ブログが注目していた小池氏の自民党除名は見送り、対立した石原伸晃は都連会長を辞任することになったようです。しかし、石原の経済再生担当相は留任。私は、こんな政治センスの悪い、大局が見えないバカを内閣の重要閣僚に置いておくことはないと思います。バカは中・韓国人と同じで兎に角、度し難い。何れ馬脚を現します。(下記3番目の記事は??です)


自民、小池百合子氏の除名見送りへ 都知事選「圧勝」で世論の反発警戒
      2016.8.2 07:17          産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020013-n1.html)     

 自民党幹部は1日、東京都知事選で党推薦の増田寛也氏を100万票以上の大差で破った小池百合子氏に就いて、除名等厳しい処分は見送る考えを示した。今後の国と都の関係への影響や世論の反発を警戒したと見られる。
 党都連は知事選で、非推薦候補を応援した議員等に除名を含めた処分で臨むと文書で通達。都連会長の石原伸晃経済再生担当相も「小池氏は自民党の人間ではない」と批判していた。
 ただ、圧勝した小池氏との敵対は「得策ではない」(党幹部)との声が強まっている。安倍晋三首相は1日の党役員会で「自民党にとって残念な結果になった」とした上で、「4年後の東京五輪・パラリンピック成功のため、今回示された民意を噛締めながら都民と力を合せて取組んで行きたい」と述べ、小池氏との連携を示唆した。
ただ、都連内には、党の手続きを踏まずに出馬し、分裂選挙を招いた小池氏への不満が残る。下村博文都連会長代行は1日のテレビ朝日番組で「(出馬が)反党行為だったのは事実だ」と述べた。


石原自民都連会長が辞任へ…都知事選の責任取り
    2016年08月02日 15時12分        YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160802-OYT1T50094.html

 自民党東京都連会長を務める石原経済再生相は、都知事選で分裂選挙となった末に推薦候補が敗れた責任を取り、都連会長を辞任する意向を固めた。

 3日の内閣改造・党役員人事の後に都連に辞表を提出する見通しだ。都連は4日に幹部会合を開き、執行部の責任等に就いて協議する。
石原氏は2日の閣議後の記者会見で、「責任を痛感している。選挙に負けたら責任を取る」と述べた。

 都知事選で自民党は増田寛也・元総務相を推薦したが、同党の小池百合子・元防衛相も無所属で立候補した。分裂選挙の末、小池氏が大差で初当選し、増田氏は敗れた。都連内では執行部が混乱を招いたとする批判が強く、「執行部全員が辞表を出すべきだ」(都連所属衆院議員)として、石原氏等の辞任論が出ていた。


推薦候補の敗北、石原伸晃都連会長「党本部マター。お金も党本部が集めた。責任者は谷垣幹事長だ」
        2016.8.2 11:55           産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020021-n1.html)    

 自民党東京都連会長の石原伸晃経済再生担当相は2日午前の記者会見で、都知事選で党推薦の増田寛也氏が敗北した問題に絡み、「知事選は党本部マター。お金も都連ではなく党本部が集めたものであり、責任者は(谷垣)幹事長だ」と述べた。

 都連会長としての自らの責任に就いては、「痛感している」としつつ、谷垣禎一幹事長が自転車事故で入院中であることを踏まえ、「(3日の党役員人事後の)新しい体制の皆さんと、先ずは話をしなければならない。自民党が組織を挙げて推薦をした人が何故敗れたか、しっかり総括して、その上で、責任論に真摯(しんし)にお答えして行く」と話した。

 小池百合子氏の勝利に就いては「増田氏に知事になって貰いたいと今でも思っているが、民意は厳粛に受止める。新知事には、東京五輪に向け、山積する課題に一つ一つ対応して貰いたい」と述べた。


関連記事

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。