スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二次アベノミクス=ヘリマネだ!

 これ迄のアベノミクスの成果に就いては、私も「RPE」も高くは評価していませんが、「ヘリマネ」に踏切れば、状況は一変します。先の参院選中、安倍さんが必死に訴えた「アベノミクスは道半ば」が本当になります。
関連「RPE」記事: (http://archives.mag2.com/0000012950/20160712000000000.html
 リーマンショック後に、中国が高度経済成長を続け、「沈むアメリカ、昇る中国」を実現したのと同じことが再現出来ます。この際、老雄ソロスには中国経済を叩きのめして世界大恐慌にして貰い、中国と暗~い結び付きのある魔女ヒラリーもただの醜悪なババアにしてしまう。そんな夢を見れるのが「ヘリマネ」です。断行せよ!「ヤマトタケル晋三」。地上最強を誇る「国祖の霊団」がついているぞ。


今こそアベノミクス再起動の時、金融・財政活用を-ヘリマネ議論の中
     2016年7月14日 03:46        ブルームバーグ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-13/OA9DDESYF01Z01

● 参院選の与党勝利を受け政府は新たな経済対策に期待
● 「アベノミクスを再起動すべき時だ」-ソシエテのバーダー氏

 バーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、中央銀行が紙幣を刷って政府の財政支出に充てることでデフレを克服出来ると示唆し、「ヘリコプター・ベン」の異名を取った。ヘリコプターで上空からマネーをばら撒くようなその手法は最後の手段だと常に強調して来た。

 前議長が今週東京を訪れ日本銀行の黒田東彦総裁や安倍晋三首相と会ったことで債券トレーダーや株式投資家、エコノミスト達は臆測した。安倍政権は殻を破って非常ボタンを押し、中銀による財政ファイナンスという急進的な政策を採る心算なのだろうかと。

 複数の当局者(菅・官房長官等)が13日、そのような極端なシナリオを打消したものの、安倍首相のトップアドバイザー2人は財政と金融政策を同時に打出すことがプラスだとの考えを示した。参院選での与党圧勝を受けて、日本の景気対策が新たな段階へと進む可能性は高まった。

 安倍政権が借入れを増やしてでも大胆な財政パッケージを打ち出すことは可能だ。28、29両日の日銀の政策決定会合に合せて月内に打出すこともあり得る。

 安倍首相の経済政策アベノミクスの旗印は金融緩和と財政出動、構造改革から成る3本の矢だ。2012年に最初に掲げた時に首相はデフレ克服と成長回復を約束したがこれ迄のところ実現していない。内閣府は13日、2016年度の実質国内総生産(GDP)見通しを0.9%増と1月時点の1.7%増から下方修正した。

 HSBCホールディングスのアジア経済調査共同責任者のフレデリック・ニューマン氏(香港在勤)は「アベノミクスの正念場だ。参院選での圧倒的勝利を受けて改革の取組みを打上げ直すチャンスだ」と述べた。 

 浜田宏一内閣官房参与は13日、ヘリコプターマネー政策には否定的な考えを示す一方、財政政策と金融政策を一緒に出すことには効果があるだろうと発言。前内閣官房参与の本田悦郎駐スイス大使も、アベノミクスを強化するために財政出動と追加緩和をするべき時だとの考えを示した。

 ソシエテ・ジェネラルのアジア太平洋地域チーフエコノミストのクラウス・バーダー氏は「アベノミクスを再起動すべき時だ」と述べた。

原題: Amid Talk of Money Helicopters, Abe Eyes Reboot of Economic Plan(抜粋)


関連記事

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。