スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミロク(666)の夜明けだって?

 この記事の更新通知を受信したのは6月8日午前10時23分です。どんな意味があるのかは未だ良く判りません。
「永遠に続く道」のkaoru さんはワンダラーかも知れませんが、私は「日月の臣民」=国祖国常立大神の眷属(太陽系司神第三側面の分霊)です。オレンジャーのように、他の恒星系から来たワンダラーとは霊統が違います。
ミロクの世を治めるのが「日月の臣民」のお役、ワンダラーは「人類の意識進化」をお手伝いするのが使命。両者は二人三脚です。


宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 宇宙人会議            2016-06-08
http://ameblo.jp/oranger13/entry-12168522647.html

 俺はオレンジャー! 
昨日、宇宙人会議に参加して来た。

   t02200131_0590035013667306418オレンジャー
 拡大画像: (http://ameblo.jp/oranger13/image-12168522647-13667306418.html

 既にワンダラーとして地球に降り立っている宇宙人は皆これ迄苦しんで来た。
自分に来ているメッセージを伝えると周りから気味悪がられたり虐められたりしていたんだ。
そのために、中には魂のお役目を忘れて自分の内に閉籠っている仲間も沢山いたりする。

 でも時代がどんどん加速して、そうした仲間達が一斉に立上がりつつある。
そう、もう(外の世界に)出て良いというサインが沢山出始めているんだ。
このブログを見ている同志にも伝えたい。
自分に降りて来ているメッセージをどんどん伝えて行こう。
勇気を持って一歩を踏出そう。

 201日、ミロク(666)の夜明けだよ。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


関連記事

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。