スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、慰安婦問題で日韓外相会談

28日午後に日韓外相会談、共同会見も予定 韓国メディアは慰安婦像撤去など日本側要求を批判
    2015.12.28 02:00          産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/151227/plt1512270017-n1.html~n2.html)

 【ソウル=田北真樹子】 慰安婦問題について協議する日韓外相会談が28日、ソウルの韓国外務省で開催される。これに先立って日韓両政府は27日、外務省局長級協議をソウルで開き、大詰めの協議を行なった。

 韓国外務省によると、岸田文雄外相と尹炳世(ユン・ビョンセ)外相の会談は28日午後2時(日本時間同)に始まる見通し。両氏は同3時15分から共同記者会見に臨む予定で、夕食会も検討されている。

 複数の政府筋によると、これまでの協議で日本側は、昭和40年の日韓国交正常化の際に締結した日韓請求権協定の再確認や、慰安婦問題を最終決着させ今後蒸返さないことの確約、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去等について文書で確認するよう韓国側に求めている。

 韓国側の合意が得られれば、日本側は元慰安婦を支援するために新たに創設される基金に数億円を拠出する方針だが、韓国側は20億円の拠出を求めている。韓国メディアは、慰安婦像の撤去など日本で報じられる日本側の要求を批判している。

 27日の韓国の聯合ニュースによると、尹氏は28日の日韓外相会談について「私達の立場が最大限反映されるよう最善の努力を尽す」と述べた。日韓請求権協定については「私達の立場に変化はなく、この先も変化はない」と語った。尹氏のこの発言について聯合ニュースは、財産・請求権問題は「完全かつ最終的に解決済み」とする日本政府に「反論したものと見られる」と説明した。


関連記事

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。