スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトタケル晋三の面目

 ナルホド! と思わせる画像です。意味がお解りにならない方は「ヤマトタケル晋三」で検索してみて下さい。
安倍首相は、単にプーチン大統領の策略に乗せられているだけなのでしょうか? 或いは乗せられた振り?
まあ、安倍さんには米・中・露の何れにも警戒心を抱かれないように巧く立回って欲しいものです。要は何処とも戦争せずに最後に勝てば良いのです。


遅れて会場入りした安倍首相、プーチン露大統領のもとへ小走りで駆け寄る姿がかわいいと話題=中国ネット「日本人らしい礼儀正しさ」「まるで秋田犬」
   2015年9月30日(水) 11時53分 配信     Record China
   (http://www.recordchina.co.jp/p120062.html

 9月29日、中国メディア・新浪は、国連総会出席のため米ニューヨークを訪問中の安倍晋三首相が、プーチン露大統領との会談で、遅れて会場入りしたため小走りで駆け寄って握手したと報じた。その様子を伝えた日本メディアの映像が、中国のネット上で話題だ。


安倍・プーチン会談 (15/09/29)

引用元: (http://jin115.com/archives/52100322.html


関連記事1: 「米国は圧力加えるかも…」プーチン氏訪日にクギ 米議会報告書 安倍政権は露に「手を差し伸べ」と不快感
     2015.10.7 11:51        産経ニュース
http://www.sankei.com/world/print/151007/wor1510070024-c.html

 米議会調査局は6日までに日米関係に関する新たな報告書を纏め、ロシアのプーチン大統領訪日を目指す安倍政権の動きについて「日本がロシアと友好関係を深めないよう、米国は圧力を加えるかも知れない」と指摘した。日露接近が日米関係に影を落しかねないと警戒する内容だ。

 ウクライナ危機以降、米国が経済制裁を科して来たロシアに対し、安倍政権は「手を差伸べる」ような働き掛けをしているとも記し、欧米との結束を乱しかねない日本の対応に不快感を示した。(共同)
 (以下、省略)


関連記事2: 経済危機同士「露中」が煽る新東西冷戦“親日の仮面”に騙されるな、プーチンに領土返還の意志なし (上田和男)
    2015.10.9 15:00更新        産経 WEST
http://www.sankei.com/west/news/151009/wst1510090003-n1.html~n5.html

 (本文省略)


関連記事3: プーチン大統領、年内の訪日見送り 来春視野に
    2015/10/14 2:00     日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM13H2Y_T11C15A0MM8000/

 【モスクワ=田中孝幸】 日本、ロシア両政府が年内の実現を目指して来たプーチン大統領の訪日時期について、来春に延期する検討に入ったことが13日、明らかになった。
北方領土問題や経済協力の協議などに更に時間を掛ける必要があると判断した。ロシアのラブロフ外相は大統領の訪日準備のために来年1月にも日本を訪れ、安倍晋三首相や岸田文雄外相と会談する方針を固めた。
 (以下、有料記事)


関連記事

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。