スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安保関連法案は戦争法案ではない

 当ブログと不思議な御縁で繋がった「永遠に続く道」さんからの転載記事です。(日付に注意)
ハイアーセルフ(内なる神)の声が聴けるという管理人 kaoru さんも私と同じ判断をしておられました。(この方が「韓流おばさん」だったのは過去の話)


「永遠に続く道」
690. 安保関連法案は戦争法案ではない
       2015.09.17    
http://eternalhighroad.blog100.fc2.com/blog-entry-690.html

 これまで書きたくても書けなかったことを書いて良いことになりました。

 安保法案をわざわざ戦争法案と言い換えて、悪意のない市民を惑わせているのは誰でしょう?
「戦争」と聞けば善良な市民が拒否反応を示すのは当然です。
勿論、私も戦争と原発に反対です!

 罵声を浴びながら安倍首相が安保法案成立を急ぐのは日本に危険が迫っているからです。
悪意のない市民を惑わせているのは日本を滅亡させたい人に違いありません。

 どうか、少しの時間でも構わないので、冷静になって、深呼吸して、自分の内面と向き合って、自分の内側に存在する神さまに尋ねてみて下さい。


関連記事

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。