スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米の原爆投下は法廷で裁かれるべきだ(ロシア)

 この記事をよく読むと、ロシアは結局、正義のためではなく、自国に都合の良い政治的な主張をしているだけだと分ります。
日本を降伏させたのは原爆ではなく、旧ソ連の対日参戦だったというのは、まるで醜い手柄争いみたいなものです。

 一方、アメリカの原爆投下が「裁かれる」べきものであったことは事実で、如何に残忍非道なものであったかは、なわさんのサイトから当ブログに引用紹介した記事があります。
広島と長崎(2013/08/15)」
アメリカが、原爆を実験するために、広島、小倉、新潟、長崎の4都市を爆撃せずに残して置き、「原爆を投下するまで日本を降伏させるな」と工作していたことまで判っています。
 この悪魔の兵器開発をルーズベルトに決断させた張本人はアルバート・アインシュタインであり、実際にマンハッタン計画を指導したのは、ユダヤ人の大富豪バーナード・バルークで、統轄責任者はアインシュタインの愛弟子ロバート・オッペンハイマーであったと言います。
 アインシュタインとバルークが、京都を原爆の最初の血祭りに挙げるべきだと主張し、スティムソン陸軍長官が「京都になんら軍事目標はない」と反対したという逸話は、日本人のアインシュタインに対するイメージを一変させるものです。(単なる天才科学者などでは全くなかった) アインシュタイン、オッペンハイマー、バルークの3人が負ったカルマの大きさは測り知れないものがあるでしょう。

 しかしながら、今日、核兵器を実戦に使うことは恐らく宇宙人が許さないものと思われます。(スティーブン・グリアによる) これは、多分、宇宙の安寧秩序を守るために許された、良い宇宙人による唯一の干渉でしょう。(因みにコブラは無関係)
戦後70年、大量の在庫がありながら核兵器が一度も実戦に使われたことがないという不思議な事実がそのことを裏付けています。
ETによる核兵器破壊(2015/01/24)」
 もし、核兵器が実戦に使えないということが周知されると、色んな方面に甚大な影響を及ぼす可能性があるのですが・・・。
例えば原発は不要ということが確定しますし、核保有国を無闇に恐れる必要もなくなります。核廃絶などは簡単に実現するでしょう。
しかし、実際に核ミサイルを使おうとしてUFOに破壊されても、それは極秘事項として隠蔽されてしまうでしょうね。

 
ロシア、米の原爆投下を批判 「法廷で裁かれるべきだ」
    2015年08月05日 23:52        朝日新聞DIGITAL
http://www.asahi.com/articles/ASH85226LH85UHBI008.html

 ロシアのナルイシキン下院議長は5日、広島、長崎への原爆投下は国際法廷で裁かれるべきだという考えを明らかにした。
ロシアでは70年を迎える原爆投下について、高官の発言や催しが続いている。
米国の残虐行為を批判すると同時に、日本を降伏させたのは原爆ではなく旧ソ連の対日参戦だったという歴史認識を強調する狙いも込められている。
 プーチン大統領の側近でもあるナルイシキン氏は5日、自身が主催した原爆問題についての専門家らによる会議で「広島、長崎への原爆投下は未だ国際法廷で裁かれていない。しかし、人道に対する罪に時効はない」と指摘した。
 ナルイシキン氏は昨年来、今からでも米国の原爆投下についての責任を問うべきだという発言を繰返している。
昨年12月には「来年は(ドイツによる第2次大戦の戦争犯罪を裁いた)ニュルンベルク裁判と広島・長崎への原爆投下が70年を迎える」と、原爆投下とナチスの戦争犯罪を並べて言及。
「軍国主義日本に対する勝利は、ソ連軍が(中国東北部で)関東軍を粉砕したことによって齎された」と指摘。原爆が日本を降伏させたという見方を否定していた。


関連記事

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。