スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後70年の総理大臣談話関連のニュース

goo ニュース
70年談話、14日公表=安倍首相調整―閣議決定の方向
      2015.08.06 00:36         (時事通信)            
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/1044/27d17a1a9a107f0cb9d34c3a7cc2d1bd.html?isp=00002

 安倍晋三首相は、戦後70年談話について、終戦記念日の前日の14日に公表することで調整に入った。
談話に関しては当初、中国や韓国の反発を和らげる狙いなどから閣議決定を見送るとの見方が政府、自民党内で強まっていたが、首相の個人的な信条を示したものではなく、政府の公式見解との位置付けを明確にするため、閣議決定する方向だ。
政府関係者が5日、明らかにした。
 戦後50年の村山富市首相談話と同60年の小泉純一郎首相談話は、いずれも閣議決定した。
70年談話についても、連立を組む公明党が閣議決定するよう求めている。


goo ニュース
首相の戦後70年談話、14日発表で調整 懇談会の報告書提出は6日にも
      08月05日 13:48           産経新聞
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/sankei-plt1508050014.html

 政府は5日、安倍晋三首相の戦後70年談話について、14日に発表する方向で調整に入った。
70年談話には旧来の「謝罪」は盛り込まず、首相の掲げる「積極的平和主義」を強調する方針。
有識者会議「21世紀構想懇談会」(座長・西室泰三日本郵政社長)が6日にも70年談話に関する報告書を提出するのを受け、首相が最終的に判断する。

 先月22日に行われた懇談会報告書の取纏めに向けた最終会合では、西室氏と座長代理の北岡伸一国際大学長が取纏めた素案を提示。
「20世紀の経験から汲むべき教訓」、「戦後の欧米や中国、韓国との和解の道」、「21世紀の日本の国際貢献のあり方」といったこれまで6回に亘る議論を踏まえ、最後に国際貢献の推進や歴史教育の充実などの提言が盛込まれた。
 ただ、会合では、提言に盛込むべき内容や表現、大戦については「侵略」という文言を明記すべきだとの意見もあり、最終的には報告書作成を西室、北岡両氏に一任した。
 これに関連し、首相は5日午前、自民党の谷垣禎一幹事長、二階俊博総務会長と首相官邸で相次いで会談した。
戦後70年談話に就いて事前に説明し、発表の時期なども含めて党側の理解を求めたものと見られる。
 また、加藤勝信官房副長官はこの日午前、公明党の井上義久幹事長と国会内で会談。
首相は70年談話について、連立政権を組む公明党から事前に意向を聞く考えを示しており、説明したと見られる。


北岡氏「中韓に過度な配慮不要」 戦後70年談話
   2015/8/4 0:38          日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H8C_T00C15A8PP8000/

 戦後70年談話に関する安倍晋三首相の有識者懇談会で座長代理を務める北岡伸一国際大学長は3日夜のBSフジ番組で、談話の内容を廻り中韓両国への過度な配慮は不要との認識を示した。
「一定の配慮はするが、極端にこうすれば納得するだろうと考えるのは順序が違う」と述べた。
 同時に「中国が求めているのは歴史の直視だ。反省やお詫びをもっと言えということではない。お詫びが足りないと言うのは日本のメディアと韓国だけだ」と指摘した。
戦後50年の村山富市首相談話を引合いに「平和な時間が20年増えている。未来について語る部分が増えるのは当然だ」と、未来志向の内容になるとの見通しも示した。〔共同〕


関連記事

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。