スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャネラー系情報抜粋(9) 

 このクライオンのメッセージを私は「ピュア・インスピレーション」(2013年4月13日22時25分の記事)で見つけたのですが、読めば読むほど今の現実に当てはまる重要な内容を含んでいると感じました。
 lightworkermike 氏の翻訳文をベースに取捨選択し、英語の原文も参照しながら私の意訳も交えて、出来るだけ解り易く再編集してみました。

4.の「間もなく、(肉体に)予想もしていないことが起ります」
及び、
5.の北朝鮮の金正恩が人類史を変え、世界で最も愛される指導者の一人になる可能性がある、
という示唆は要注目です。
アミ三部作をお読みになった方々は、後者の意味がお解りになる筈です。

 今日は4月22日、ディスクロージャー映画「シリウス」が公開される日です。 
その製作者、スティーヴン・グリア博士のように、時代の扉を開くヒーローが様々な分野に続々と登場して来るのが「岩戸開き」なのでしょう。
金正恩がその一人になってくれることを願わずにはいられません。
 この地球に新しいエネルギーがうねり始めています。

英語の原文: 「The 2013 OLD-SOUL Toolkit」
Live Kryon Channelling BOULDER, COLORADO
January 13, 2013 As channelled by Lee Carroll for Kryon
http://www.kryon.com/CHAN%202013/k_channel13_boulder.html

翻訳文: 「オールドソウルツールキット by クライオン
by lightworkermike 2013年4月12日
http://lightworkermike.wordpress.com/2013/04/12/kryon-2013-01/

〔要旨〕

1.寛 容


 例を挙げましょう。
30年間ヒーリングをしてきた人がいるとします。
その方法を身に着けています。
ところが、エネルギーの性質が、突然変化を始めます。
その中には、その人がやって来たことや教えられて来たことの核心部分が含まれています。
 でも、長年それで上手く行って来たので、それが変わってしまうことに納得がいきません!
その時、オールドソウルとしての先入観がはっきり分るでしょう。
「いやこれは違う。こうしなくていけない。何年もこうやって来たし、スピリットもそのやり方を尊重してくれた」と思うかもしれません。

 そうしたらどうしますか? 
先ずは、今まで確かだと思っていた物事に対して寛容な(寛い心で受け容れる)態度を示すことです。
今まで信じてきたことが最初に変化をしているのですから。
 次に、新しい直感的な力を使うことです。
直感的な閃きはスピリチュアルなワークをする時に何をしたら良いかを教えてくれます。
また、何年間も取り組んできたスピリチュアルなワークも信頼の置けるものです。

2.我 慢

 我慢することです。この我慢は長期間を要します。
先週素人の農夫の話をしました。
作物の種を蒔いた次の日、畑に出て育っているのを見ようとするのです。
しかし、すぐに成長するのを見ることはできません。
そのように遅いのです。
ニュースや政府の動き、地球をじっと観察するのですが、「あまり変わっていないよ」と思います。播いた種と同じです。
 しかし、意識はゆっくりと、一貫して系統的に変化してゆきます。
古いエネルギーを持った者が権力の座から降りないうちは変化が現れない場合があります。
若い者が指導する立場に立てば、自然に姿を表す変化があります。
「でもね、クライオン、ちょっと時間が掛かり過ぎるよ」と思っている人がいますね。

 このツールキットを使って、オールドソウルとしての自分自身が、植物が成長するための栄養であり光である、ということを理解してください。
皆さんは、まだ出口が見えないので、「もう十分過ぎるほど待ったよ。後18年も生きたいとは思わないよ」と言います。
では、こう考えてみてください。
あなたは水を持っており、種があれば与えることができます。
しかし、2012年以前には種はなかったのです! 

 あなたの後にやって来る人たちは作物の実を目にします。

3.態度修正

 「全員が全員に対してものが言えるようになる時に、秘密がなくなる」
地球の今の社会では、それがソーシャル・ネットワーキングというものになりました。
この言葉が生まれる前に、私は皆さんにそのことをお話しました。
今後、全員が即座に全員に話せる時が来るでしょう。
それが、どれほど古いコミュニケーションの考え方や価値観を覆すことになると思いますか? 
不当な情報はもう隠し切れなくなる、そのことが分りますか? 
ドラマや不実が明るみに出ることが分かりますか? 
そうやってある時、突然何百人もの人が一遍に知り合うことになります。
それが今後の人間のコミュニケーションのあり方になります。

 いつか、すべてがそういう風になります。
世捨て人、隠遁者はいなくなります。益々友人が増えます。
こういうことが今後楽しみになって来ますが、今までと違うので順応してください。

4.肉 体

 この新しいエネルギーで肉体は修正を余儀なくされます。
好きか嫌いかに関係なく変わります。
皆さんは、この地球に留まる(肉体を持ったまま、次元上昇する)ことを意図しました。
だから、あなた方は肉体の化学が変化すること(physical chemistry changes)を許されたのです。

人によっては病気と呼びますが、そうではありません。
化学反応が一時的にバランスを崩すに過ぎません。
そこで、肉体的な試練だと考えるような経験をする人がいるでしょう。
それがもしあなたであれば、どういうことなのかを理解してください。

 身体は、思う以上に特定の箇所で早く進化してゆきます。
ここ地球に留まり、次の世界に進もうと選択した人に影響します。

このエネルギーの中を進むのは難しいことです。
実際、修正や変化が起こる時は身体にストレスを与えます。
その時は、私が今話していることが分かります。
だから、その時は怖がらないでください。

 バランスが崩れるのを喜んでください! 
筋肉であろうと、内蔵、あるいは何処か分らない箇所で起きても、 
「神様ありがとうございます。私は変りつつあります。進化しています。
その理由を知っています」
と、言ってください。

 
 植物に水をやってください。
私の言っていることがそのうち分かるでしょう。
間もなく、(肉体に)予想もしていないことが起るでしょうから。

5.物事の新しいあり方

 次に、私たちのチャネリングの仕方についての考え方を改めようと思います。
この23年間、私は皆さんにとって最も可能性が高いと考えられる情報を提供して来ました。

皆さんは自由意志を持っているので、思うことがやがて現実になります。
皆さんが考えていることが私たちには分ります。
どのようなことが先入観になるか知っており、人類全体のことが分ります。
 可能性はエネルギーです。
それで皆さんがその可能性をどうしてゆくのか、どう処理するのかに基づいて将来を映し出すことができます。
私たちはそういうことを長い間やって来ました。
23年前起ると予想できることをたくさんお話しました。
今、それが現実になっています。

 今日は、そのシナリオから離れて、地球で起る可能性のひとつをお話しますが、それは一番高い可能性があるわけではありません。
その可能性は約50%です。
でも皆さんが思ってもみない「可能性」を読み解きます。
それは考え方が変り始めたことに関するお話です。


 北朝鮮についてお話しましょう。
新しい、若いリーダーがそこにいます。
可能性として、彼はこのチャネリングを決して知ることはありません。
だから、私は彼について自由に話せます。
 彼はジレンマに陥っています。
彼は若く、自分の国にいろいろな人的エネルギーがあることを知っています。それを感じています。
父親から信頼され、彼の周りの人たち全員から、父親のクローンになって欲しいと期待されています。
教えられて来た通りにして欲しいと期待され続け、北朝鮮を立派な国にして欲しいと期待されています。

 しかし彼は考え直そうとしています。
実際、彼自身素晴らしいリーダーになりたいと思い、北朝鮮史上に自分の足跡を残したい、と思っています。
彼の父親は、そのことが重要だと教えました。
ですが、彼は疑問を持っています。
どうしたら立派な世界的指導者になれるか、です。

 それほど昔ではない時代の古い地球にいた人に質問してみましょう。
例えば、ナポレオンに「どうしたら世界的指導者になれますか?」と聞いてみます。
彼は答えるでしょう。
「軍事力の規模、現在保有する軍備と人員でどれくらい広い地域を征服できるかです。また、指導者の重大さの程度は、彼を王とか皇帝と呼ぶ人々の数によります。どのくらい課税できるか、どのくらい彼を畏れるか、ということです」
実際にあった話ではありませんが、当時、彼は正(まさ)しくそういうエネルギーを持っていました。

 当時と今の考え方の違いを説明しましょう。
この、進化する若者には選択肢が幾つかあり、彼が望めば地球のすべてが変わってしまう程のことです。
彼の父親はこの息子に言うでしょう。
それは、「ミサイル兵器の規模、あるいは、核兵器の保有力、西欧に対抗できる力を持つこと、あるいは、小国としての悲劇を悪化させ続け、恐怖を煽ること」であると。
彼の父親は、それが父の後継者のすることであり、それが生涯自分が教えられて来たことだと言うでしょう。
父親は上手くやり、当時の取り巻きを息子に引き継ぎました。

 で、どうなるか見ていてください。
息子が父のしたことをし続ければ失敗する運命にあります。
地球のエネルギーはそれを古いものと見なしており、彼は後々愚か者だと言われるでしょう。
 しかし、もし問題解決の糸口を見出すなら、彼は、地球で一番有名な人間になれるでしょう。
それだけでなく、彼が行うことは、歴史の教科書に永遠に載るでしょう。
そしてまだ若いので、世界の他の指導者よりも長くその地位に留まる可能性があります! 

 私なら彼にこうアドバイスします。
国境警備隊を引き上げ、南の人たちに挨拶してください。
過去に誰も思いもよらなかったような方法で北と南を統一してください。
二つの国に分けたままでよいとしても、自由貿易、自由渡航によって大きな朝鮮ファミリーを形成してください。
西側と協定を結び、思っていることを伝えてください。
ミサイルを捨ててください。必要がなくなります!


 それによって北朝鮮は予想しなかったほど豊かになるでしょう! 
素晴らしい経済成長を維持して、学校、病院などが増え、素晴らしい指導者として尊敬を集めるでしょう。
息子は名声と栄光を勝ち得ます。それは父親が成し得なかったことです。
世界中が何百年も語り継ぐでしょう。
 それによって国連が立ち上がり、式典の中を歩く金正日の息子に拍手喝采を送るでしょう。
私は、彼に「そうしたかったのではないですか?」と言います。

 彼にはそうする選択肢がありますが、簡単ではありません。
彼の周りには未だ父親が残した参謀たちがいます。
既に、その中の一人を彼は解任しました。
彼は私が示唆したようなことをやるかも知れないし、しないかも知れません。
見込みは50%です。

 私は、この件が人類全体に関わることであるということを伝えるためにお話しています。
物事がひとつになることが全ての答えです。
分断や征服ではありません。
皆が気がつくには時間がかかります。
かつてない妥協点を見出して進んで行く人たちは、記憶に残ります。
皆さん、指導者や政治、ビジネスにそういうことが起ろうとしています。
新しいパラダイムです。

 もし彼なりに新しいエネルギーを理解できるほど賢ければ、彼は多分世界で最も愛される指導者の一人になるでしょう。
彼は時代を越えて賢い指導者と見なされ、誰も成し得なかった名声を勝ち取るでしょう。
しかし、古いエネルギーは手強く、悲劇やドラマ、恐怖も手招きをします。

 人々は、徐々に統合が全てに対する答えであることを理解し始めるでしょう。
敵と一つになるのは敵のためにするくらい難しいことですが、彼らが共に生き残るために必要です。
じっと見ていなさい。遅かれ早かれそれは起るでしょう。

 地球が新しいエネルギーに向ってゆっくりと進む時、闇の中から太陽の中に入るように、修正と適応の期間があります。
丘の上の街「ニューエルサレム」(黙示録の預言)はゆっくりと姿を現わすのです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

最初のUFO目撃?

 2013/04/15 月 晴れ の日記より転載。

 夜間、少雨。朝の最低気温、プラス6℃。雲も無く真っ青な青空。
果樹園内に見たこともない鮮やかな色彩をした大型の鳥を見かけた。
紺色と赤色が印象に残った。(何かの瑞兆なのか?)
室内で洗濯3回。洗濯物を全部屋外に出して干す。その最中、

 10時前、我が家の真上より少し西側を南南東へ向う短い飛行機雲と反対方向に、西の空を飛行機雲も引かず音も無く移動する飛行物体を目撃した。(もし、飛行機雲がなければ、空を見上げることもなく、気がつかなかっただろう)
目視でハッキリと判る細長い大きな銀色の機体が少し見上げる程度の高さで南から北へ視界を横切り、家の後方北西にある小山の陰に姿を消した。
微かに爆音が聞えたが、どちらの飛行機によるものかは不明。
もし、西の空を横切った物体が飛行機なら、あれだけ大きく見えていたのに、それなりの爆音が聞えないのは不自然。(確信はありませんが、これが私にとって最初のUFO目撃だった可能性があります)


 偶然にも、その3時間位後、アマゾンに注文していた「あなたもETとコンタクトできる!」(グレゴリー・サリバン著)が、ゆうメールで届きました。
 早速パラパラと見た感じでは、アミ三部作に較べるとスカスカと言って良いほど内容が薄い感じです。
しかし、これまで隠者のような生活をしていた私が、UFOコンタクトを目的とするグループ活動に参加する契機となるかも知れません。

 これも偶然にしては出来過ぎですが、そのまた2時間半くらい後、「ラミーコのブログ Part2」「今日本がUFOのホットスポットで人類史的な使命があるから☆映画シリウスを学ぶ会 2013-04-15 15:36:28」http://ameblo.jp/41mura/entry-11511876649.html)という記事がアップされました。
 元記事は、新井信介氏の「京の風」
http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/04/post-874.php
http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/04/429-1.php
〔4月29日、信州で映画「シリウス」を学ぶ、「ディスクロージャー・プロジェクト」研究会開催〕

・ お知らせ

 4月29日(昭和天皇の誕生日)午後3時から、長野県中野市の北信州能力開発センターで、映画「シリウス」の日本での正規代理人、グレゴリー・サリバン氏を招いて、「ディスクロージャー・プロジェクト」研究会を開きます。 

 このとき、映画「シリウス」を上映する予定ですが、公開直後で、万が一の可能性ですが、視聴が不調に終わることもありえます。(通常のハリウッド映画と違い、グリア博士を中心にした有志たちが作り上げた映画ですので)
 この「シリウス」を知ったことによって、人類社会(特に日本社会)が、どう変わるのか、を私(新井)とサリバンさん、そして、会場に来られた皆さんとともに、研究したいと思います。

 研究会ですので、参加費は1000円と格安にしました。 
時間は、午後3時から7時まで。(東京への新幹線の最終便に間に合います)
会場の北信州能力開発センターは、定員70名です。
(新緑の信州に、是非来てね)
http://www.nakanotc.ac.jp/access-map/電話 0269-23-3005
研究会の問い合わせは、私に直接、ご一報ください。
電話 090-9370-5740
メール:arai@mediacapsule.co.jp
 参加する時には、是非、以下の二つの本を読んでおいて下さい。 

・「あなたもETとコンタクトできる!」グレゴリー・サリバン著(ヒカルランド刊)
・「UFOテクノロジー隠蔽工作」 スティーヴン・グリア著(めるくまーる刊)


 何れ、東北(多分、仙台)でもグレゴリー・サリバン氏のJCETI(日本地球外知的生命体センター)が主催する会合があるでしょう。
その時は私も参加したい、と思います。
新しい出会いが待っているかも知れません。

 この原稿を書いている最中、エホバの証人、男二人の訪問を受けました。これも何とかしてやれ、と神様が引っ張って来たのか。
どうやら、私の周辺が慌しく動き出したような気配もあります。
春本番を前に植物の世話もあり、当分ブログもお休みで、のんびりしたいと思っていたのですが…。


関連記事

テーマ : UFO
ジャンル :

内部地球からのメッセージ

 長い間待たされましたが、5月25日のポータル開放後、ようやく、地球表面上の人たちに次元上昇プランの大部分を開示することが許されるでしょう、という内部地球抵抗組織からのメッセージです。

 私は、それまでの間、マイペースで、趣味の畑、果樹園の仕事を楽しむことにしましょう。
騒がしい世間のことは、他のサイトにお任せします。


引用: GFLサービス (たきさんのホームページ) より 
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Cobra130408ShortSituationUpdate.html
 
コブラ・・・2013年4月8日 「現状についての手短なニュース」               

原文: 「Short Situation Update」 Monday, April 8, 2013
http://2012portal.blogspot.jp/) 

 アルコンのエーテルグリッドの解消は、ゆっくりとではあるが、効果的に進んでいます。
この解消はイベントが起きるまでに完了させなければなりません。

 2013年の初頭におけるある安全に関係する問題から、抵抗運動からの詳細な情報の大衆への公開は、1月に控えられました。
おそらくは、いくらかの人たちは、それ以来、私のブログに多くの情報が開示されないようになったことに気がついていることでしょう。
 この状況は今完全に解消し、私は再びゆっくりと、より多くのことを開示できるようになりました。
特に、5月25日のポータルの開放の後には、より多くの開示が出来るようになるでしょう。
 5月25日のポータルの開放のための準備を私たちにさせてくれる銀河のエネルギーが、加速し始めています。
今週末の金星と火星の合体はこのプロセスの最初の引き金で、男女の極性の間の関係において必要なバランスを取ることが出来るようになりました。
 特に、4月25日の月食は、意識を通じて処理し、変容させられるように、地球の表面にいるライトワーカーに、インプラントされた半脳に残っている異常に気がつかせるようにさせます。
 5月10日の金環食は、銀河のセントラルサンから、この惑星の表面に向けて、強力な光のパルスを投射させ、ポータル開放に向けての最後の一押しをします。
 そして最後に、5月25日の半月食はポータル自体を開放させます。

 ポータルが開く前には、世界金融システムには劇的な変化は起こらないでしょう。その後何が起きるかについては、私には公開が許されていません。
 しかし一つだけ確かなことがあります。ポータルが開いた後には、長い間の待ちの後、ようやく、表面上の人たちに次元上昇プランの大部分を開示することが許されるでしょう。


関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

宇宙船ヒーリングを受ける(2)

 昨日は、頭痛がして体調も優れなかったため、寝る前に二度目の「宇宙船ヒーリング」をお願いしました。
そして今日、確かに頭もスッキリしているし、身体も軽く動きます。
これに力づけられて、前回の「宇宙船ヒーリング」の後に発見した、奇妙な物理的現象について記録しておきます。

 前回、最初の「宇宙船ヒーリング」を受けたのは、3月21日の未明でした。
その6日後の3月27日、偶然、家の背後に回った時、寝室の北東方向に当る建物の外壁に奇妙な「異物」が沢山付着しているのに気がつきました。
当日の最低気温はマイナス4℃ですから、未だ日陰の雪が大量に残り、時々しか立ち入ることのない場所です。
それでも、「アレ?」という感じでしたので、以前に無かったことは確かです。
 写真を掲載出来ると一目瞭然なのですが、私が使ったデジカメの画面サイズが4MB前後と大きく、FC2ブログにアップ可能な最大500KBを遥かに超えています。
 止むを得ず、文章だけで説明することにします。
先ず面積ですが、大部分は縦1.7m、横1.2mの範囲に、2箇所に分れて分布しています。
尚、我が家の外壁は、表面に不規則な凸凹が沢山ある、明るいアイボリー色の硬いスレート板です。
 右側の部分は地上から約2m高、50cm幅で何もない壁の途中から液体が滲み出して幾つも筋を作って垂れ下がり、途中、又は下端の出っ張りの部分で止って固まったような形状です。(一部はもっと上の方から滴り落ちた形跡があります)
筋の数は主なものだけで8個あります。色は血痕のようにも見える黒褐色です。
 左下側の部分は、ガス風呂釜操作用のワイヤーが通るボックスの直ぐ上に、鳩の頭部状の空白部分があり、その周辺に液体が飛び散ったような形状で例の異物が付着しています。
そのボックスの下にも血が滴ったような筋が2つあり、壁の下端に達しています。
 まるで、動物の内臓か鳥の頭部を力一杯壁に叩き付け、その際、皮膜が破れて血が飛び散ったような感じです。
しかし、近くに鳥の羽根は散乱していませんし、動物の死骸なども見当りません。


 幸いなことに、これらの写真は4月4日のお昼前、長い間使わなかったデジカメを充電して7枚撮影しています。
その僅か2日後の夜、日本列島を縦断した爆弾低気圧による大雨で、あの異物の下半分は洗い流されてしまいました。(間一髪)
その状況も7日に4枚撮ってあります。

 一体、これは何なんでしょうか?
テレビドラマ「科捜研の女」の榊マリコさんにでも調べて貰いたいものですが、私の直感では、多分、カメムシの体液です。
もしかしたら、私の悪い体液も混っているかも知れません。
DNA分析をしたら判るでしょう。
 カメムシだと思う理由は、例年、今の時期になると、窓際に100匹以上も這い出して来るあの臭い虫が今年は全部で3、4匹しか出て来なかったからです。
去年まではアースジェットで殺し、掃除機で吸い取っていたのですが、今年は私の波調が上ったせいか、虫一匹殺すのも避けているのでどうしようかと悩んでいたのです。
 そんな想いが、眠っている間に何か超常現象を引き起したのではないか、と疑っています。
昔、フィリピンで見た心霊手術のように、細胞が非物質化して壁を透過し、そこで液状化したのか、五次元地球にカメムシは不要なのか、宇宙人が証拠を残したのか。
勿論、未だ何も確証はありません。私の単なる妄想の可能性もあります。


関連記事

テーマ : 不思議な出来事
ジャンル :

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。