スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの磁場

 今日は未明から雨です。実は、ここ一週間ほど、屋根塗装をやっていました。45度傾斜のスレート葺き屋根です。暑い最中、落ちると生命に関わる危険な作業でしたが、屋根の天辺迄届く二連梯子を足場に、反対側の立木から引っ張ったロープを命綱に、20本余りの450mℓ水性スプレーを休み休み丹念に吹付けて昨日、無事にほぼ終ったばかりです。
 そういう訳で、今日はゆっくり休養したいので、ブログの方も一休みさせて頂きます。借用した画像は浅川嘉富氏のHPにあり、「癒しの磁場」を感じる良い写真です。


 新緑の八ヶ岳山麓 (5月16日撮影)
shinryoku-yatugatake2浅川
画像転載元: (http://www.y-asakawa.com/


スポンサーサイト

テーマ : パワーストーン・天然石
ジャンル :

戦艦大和

 私がアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を初めて見たのは今から40年以上前、大学院を卒業して就職し、社員寮にいた20代の頃でした。毎晩のように、寮の食堂のテレビで夢中になって見ていたものです。当時は未だ会社に「ゼロ戦」や「一式陸攻」に乗っていた人達が健在でした。
 このアニメのモデルになった世界最大の「戦艦大和」は帝国海軍のシンボルであり、その迫力のある美しい威容は今も日本人の心に深く刻み込まれています。この雄姿を愈々決戦に出陣する「ヤマトタケル晋三」の門出に贈ります。参考過去記事: 「全て予定のとおり (05/20)」


動画: 宇宙戦艦ヤマト オープニング(あの懐かしいテーマソングが聴けます)


 戦艦大和 ー カラー復元  クリックして拡大(迫力が違います)
9d2457f5戦艦大和着色
画像転載元: (http://blog.livedoor.jp/irootoko_jr/archives/849371.html


 全速力で疾走する戦艦大和の雄姿  クリックして拡大(大迫力です)
Yamato_Trial_1941Wiki.jpg
画像転載元: (Wikipedia「戦艦大和」)


テーマ : つぶやき。
ジャンル :

静 寂

D・ボウイが涙した静寂(時の回廊)
正伝寺の枯れ山水庭園 京都市
     2016/2/19 6:00           日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC10H69_S6A210C1AA2P00/

 1月に死去した英ロック歌手のデビッド・ボウイさん(享年69)が佇み、涙を浮べた寺が京都市北区の西賀茂にある。比叡山を借景にした枯山水庭園が美しい禅寺の正伝寺(しょうでんじ)だ。

 比叡山を借景にする正伝寺の枯れ山水庭園
正伝寺枯山水


焼酎のCM撮影

 ボウイさんは1979年12月、テレビCMの撮影で京都を訪れた。起用したのは宝酒造。
中高年の男性の大衆酒というイメージの焼酎を女性や若者に浸透させようとした。大の日本好きで美的感覚の豊かなボウイさんに社運を託したのだ。
 
 「撮影場所は他の寺院を考えたが、京都通のボウイさんが指定したのは正伝寺だった」。当時の宣伝部次長で、後に同社会長を経て京都市副市長を務めた細見吉郎さん(79)は話す。

 鎌倉時代創建の臨済宗の正伝寺は、境内に別坊が6つある大寺院だった。だが明治初期の仏教排斥運動で別坊は全て消滅した。現在の正伝寺は昭和中期に開発されたゴルフ場に囲まれ、森の中にひっそりと立つ。

 細見さんは学生時代から25年間京都で暮していたが、この寺の存在は知らなかった。
撮影に同行し「ボウイさんが正伝寺を指定した理由が分った」。整然とした枯山水庭園やその先に聳える比叡山の眺めに感動した。訪れる観光客は少なく、静寂に包まれていることも好印象だった。

 「撮影中にボウイさんは庭園を見つめ、涙を浮べていた」と細見さんは振返る。「景観に感動したのか、何か悲しい思いをしたのかは聞けなかった。繊細で純粋な人だった」と記憶を辿る。

 ボウイさんは「クリスタル・ジャパン」という曲をCMのために作った。自身が奏でるシンセサイザーの旋律や「純ロック・ジャパン」の宣伝文句の効果は大きかった。宝焼酎「純」の販売数量は80年からの5年間で11倍に増えた。

谷村新司さんも

 正伝寺は音楽界の巨星を引き寄せる磁力を持つようだ。シンガーソングライターの谷村新司さん(67)も「自分と向合う時間が持てる」と敬愛を示す。

 始まりは中学生だった60年代前半。京都好きの3歳年上の姉に「とても良いお寺を見付けたよ!」と教わった。1人で大阪の自宅から地図を片手に電車とバスを乗継いで行ってみた。里山の風情があり「山門に辿り着いた時の感激は今も覚えている」という。

 高校・大学時代から今に至る迄「数え切れないくらい通っている」と谷村さんは語る。「冬の静けさは格別で、本堂の縁側に座っているだけで時間を忘れ、心が静かになって行くのを感じることが出来る」

 庭園は江戸初期に造られ、サツキの刈り込みと白砂の景観は昭和初期に完成。重文の本堂も江戸初期の建築で、伏見城(京都市伏見区)の遺構が移された。襖絵(ふすまえ)は狩野山楽の作。中国・杭州の西湖(せいこ)の景色を描いている。住職の山崎伝宗(でんしゅう)さん(67)は「比叡山を借景にした枯れ山水の庭園は趣がある。参拝者に侘び・寂びの禅の精神文化を感じて貰えれば」と話している。
 (文 京都支局長・岩田敏則 / 写真 尾城徹雄)


テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

可愛い獣医さん

 昨夜は薪ストーブを焚いてお湯を浴槽に溜め、身体を洗って温まった上、湯たんぽ2つ、お布団の中に入れて寝ました。お蔭で全然寒くなかったのですが、朝起きてみたら綿のような雪が10cm以上積っていました。空が青いので、これでも日中は陽射しが出て樹の枝に積った雪は全部融ける筈です。
 浅川嘉富氏のブログ等を見ると確かに世界的には異常気象なのですが、私の周辺では依然として「天下泰平」、「我此土安穏 天人常充満」です。今日は「おでん」でも作って少しゆっくりさせて頂きます。

718050f6.jpg
画像転載元: (http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51976630.html)


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

可愛い男の子

 最初にNHK木曜時代劇「ぼんくら」で見掛けた時、女の子が男装しているのかと思いました。
気になって調べてみると加部亜門と言う正真正銘の男の子。世の中にはこんな可愛い男の子がいるのかと感心しました。歳を取ると子供が一番可愛いです。


   画像1.                   画像2.
  t02200293_0672089613106121966.jpg   6434227.jpg

   画像3.                              画像4.
  6434236.jpg    kabe200.jpg


画像1.転載元: (http://ameblo.jp/hirata-beans/entry-11942568663.html
画像2、3.転載元: (http://prcm.jp/list/%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%20%E5%8A%A0%E9%83%A8%E4%BA%9C%E9%96%80%20%E3%82%8F%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%93
画像4.転載元: (http://east1274.com/2015/11/01/%E5%8F%8D%E7%94%BA%E9%9A%86%E5%8F%B2%E3%81%8C%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%85%B1%E6%BC%94%E3%81%97%E3%81%9F%E5%AD%90%E5%BD%B9%E2%98%86%E5%8A%A0%E9%83%A8%E4%BA%9C%E9%96%80%E3%81%A8%E5%B1%B1%E5%86%85/


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

まるで猿の惑星

 顔付きが面白かったので悪戯心が起きて掲載しただけで事件そのものに大した意味はありません。今の地球も未だ「猿の惑星」並です。

 
 国営テレビで新統治機構の設立を発表する警護隊のバンバ中佐
 バンバ中佐
 画像転載元: (http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015091700871


ブルキナファソでクーデターか、警備隊が暫定大統領を拘束
    2015年 09月 17日 13:24 JST       ロイター
http://jp.reuters.com/article/2015/09/17/burkina-faso-idJPKCN0RH0EA20150917

 [ワガドゥグ 16日 ロイター] 西アフリカのブルキナファソで16日、大統領警備隊の兵士らが首都ワガドゥグの大統領府で行なわれていた閣議に乱入し、カファンド暫定大統領を拘束した。クーデターの恐れがあるという。

 警備隊はこの事態について説明しておらず、大統領府周辺に詰め掛けて抗議する数百人の市民に対し、威嚇射撃するなどした。

 ブルキナファソでは昨年10月、1987年から続いたコンパオレ政権が崩壊し、近く行なわれる総選挙で民政移管が実現する予定だった。


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

樹から落ちた雛


 何となく惨めっぽくて可笑しくなります。

     樹から落ちた雛
     画像転載元 (http://jien3591dgf.blog.fc2.com/blog-entry-5.html


テーマ : こんなかんじです
ジャンル :

世界各地で空に異変

 「浅川嘉富の世界へようこそ」から写真だけ転載させて頂きます。
原画は「In Deep」他にあるそうです。
天の異変は地の異変の前兆なのでしょう。
全画像転載元: (http://www.y-asakawa.com/Message2015-2/15-message160.htm


1.英国上空に出現した龍神雲
15-message160-01.jpg


2.マレーシアに出現した巨大UFO
15-message160-02.jpg


3.インドに出現した巨大UFO
15-message160-03.jpg


4.台湾の異様な空(1)
15-message160-04.jpg


5.台湾の異様な空(2)
15-message160-05.jpg


6.中国に出現した「空中都市」
15-message160-08.jpg


テーマ : 怪奇・超常現象
ジャンル :

蝉ネコ

 何度見ても思わず噴き出してしまう画像です。
多分、無理矢理、高い所にしがみ付かされた子猫でしょう。必死な様子が伝わって来ます。
息抜きのために前から用意していた画像ですが、何時の間にか季節外れになってしまいました。


  蝉ネコ
  画像転載元: (https://mobile.twitter.com/tatuya01/status/629874701913862144/photo/1


テーマ : あらっ、あらあら
ジャンル :

気持イイ

 ネコの耳に座り込んだカエルの表情と肢体が面白いです。
ネコさんは気持良さそうに寝ていますが。


                              
面白画像
画像転載元: (https://mobile.twitter.com/intension4/status/631748355375284224/photo/1


テーマ : なんだコレ!?
ジャンル :

犬みたいな猫さん


     みゆちゃんとネコのミミ
   画像転載元: (http://news.goo.ne.jp/article/sakigake/region/sakigake-20150828e.html


猫のミミ、女児に付き添いバス停へ
    8月28日 11:12    さきがけon the Web 秋田のニュース
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20150828e

(秋田魁新報)
 秋田県八郎潟町浦大町で幼稚園バスに乗る北嶋心結(みゆ)ちゃん(3)の後をついて来て、乗り場で見送る雌猫のミミが地域の話題になっている。夏休みが終り幼稚園が再開した26日から、ミミの見送りも再び始まった。

 ミミは4年前、北嶋さん宅の敷地内に現れ、居着くようになったため飼い始めた。人好きで、家族が散歩に出掛けると、よく後をついて来るという。

 自宅からバス乗場迄は約80メートルの緩やかな坂道。ミミは心結(みゆ)ちゃんの後ろを歩いたり、並んで歩いたりする。乗場に着いても直ぐには帰らず、一緒にバスを待っている。

 心結ちゃんの母咲子さん(39)は「ミミは心結(みゆ)が生まれる前から飼っている。お姉さんのつもりで見守っているのでは」と話している。


テーマ : (´゜ω゜):;*.':;
ジャンル :

山百合と宵待草

 P8040768(クリックして拡大) P8040768.jpg


 P8110780(クリックして拡大) P8110780.jpg


  「宵待ち草」 李香蘭(山口淑子) 


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

朝靄


 6月25日早朝の北海道清里町(岡崎 篤さん撮影)

                                            (クリックして拡大) 6月25日早朝の北海道清里町
画像転載元: (http://mintmk.blog.fc2.com/blog-entry-379.html


テーマ : 地球
ジャンル :

優しい動物達

 この大きな目をした仔鹿ちゃん、賢くて優しそうですね。
「アミ 小さな宇宙人」によれば、進化した惑星では、

「他の生物を害するような危険な動物は一切いない。猛獣とか、サメ、毒蛇といった愛から遠く懸け離れた動物は、それらに相応しい所(惑星)にいる」
「魚は、地球の馬や牛と同じように(海)草を食べている。進歩した世界では、どんな動物だって生きるために、他の動物を殺して食べたりなんかしない」

 そうです。(http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-842.html
地球の動物界では、この写真のように、まるで人間より一足お先にアセンションが進んでいるみたいですね~。(^-^)
屁理屈を言って肉食を正当化しているような人間が一番遅れているんです。


    奇跡の瞬間
    奇跡の瞬間 
    画像転載元: (http://ameblo.jp/1357gy/entry-12031144418.html


テーマ : アセンション(次元上昇)
ジャンル :

田端義夫の「島育ち」

 今日は久し振りに恵みの雨です。雨は植物の成長に欠かせません。
私の場合は、このところずーっと続いている雨不足で井戸の水位が気になり、洗濯や入浴(洗うだけですが)を控えていたので一入(ひとしお)有難さを感じます。
 きっとタヌキさんに古くなった玄米をいっぱいあげたり、密林の大蛇のように絡みつく藤の蔓(直径10~20cmもあります)を何十本と切ってあげたりしたので動物や木さんが喜んで雨を呼んでくれたのだろうと勝手に思っています。
 今日はブログの方も一息入れましょう。
 
 田端義夫が歌う「島育ち」。元々がレムリア直系の末裔である「島んちゅ(島の人)」の私には、この歌は理屈抜きに懐かしいものがあります。


動画転載元: (http://www.uta-net.com/movie/15105/
 

テーマ : ノスタルジック
ジャンル :

母と子の美しい絆

 前記事とは対照的な波動の世界です。「自由人の カルマ・ヨガ ノート」さんからの転載です。(この「カルマ」は単なる行為の意味だそうです)

 霊界では内分と外分が瞬時に対応します。
物質界でも基本的には同じパターンなのですが、肉体を纏っている間は物理的な法則に従います。
例えば、物体を動かすには念じただけでは駄目で、身体や道具を使わなければなりません。
そうではないように見えるスプーン曲げとか空中浮揚とかは、物質界を保持しているエネルギー(神智学では第三司神の意志力)に逆らっているので、人間が念力を弛めると直ぐに元に戻ります。


動画: 数日前からネット上でよく紹介されている動画

動画転載元: (http://mitsunakoudai.blog.fc2.com/blog-entry-399.html


音楽: ヒーリングミュージック

動画転載元: (http://mitsunakoudai.blog.fc2.com/blog-entry-396.html


テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

姫路城と桜

 自然と見事に調和した天下の名城。日本人の美意識は素晴らしい。

当地は今、山桜が満開・・・。今日は朝から木の芽が膨らむ静かな雨です。


1.新装姫路城と桜 (クリックして拡大)
新装 姫路城と桜
画像転載元: (http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/nagamachan/blog/143043.html


2. 姫路城と桜(4) 原画から高精細画像が見れます。
蟋ォ霍ッ蝓弱→譯・4)_convert_20150420072242
原画: (http://www.city.himeji.lg.jp/var/rev0/0029/0880/l.jpg


3.姫路城と桜(5) 原画から高精細画像が見れます。
蟋ォ霍ッ蝓弱→譯・5)_convert_20150420072424
原画: (http://www.city.himeji.lg.jp/var/rev0/0029/0881/l.jpg


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

大きな捨て猫?

 
 「ナルニア国物語」が思い出されて微笑ましいですね。ちっちゃな画面が残念ですが・・・。


          ごめん、うちは犬とハムスターがいるから、
         お母さんが飼っちゃダメだって(泣)


          ライオンと少女
     元記事: (http://longbow5377.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
     元画像: (http://goootaro.blog134.fc2.com/blog-entry-3586.html



テーマ : ノスタルジック
ジャンル :

私の好きな桜

 当地の桜はまだまだですが、今日は少し気分を変えて、華やいだ桜の画像を出すことにします。
 
 敷島の 大和心を 人問はば 朝日に匂ふ 山桜花 (本居宣長)

 と歌にも詠われた山桜は、一種の気品を湛えた清楚な美しさを漂わせています。
大和心(やまとごころ)に抵抗感のある方は、「だいわの心」と読み替えて変なイメージを拭い去りましょう。

 山桜に較べると染井吉野のような淡いピンク系の桜は、どことなく女性的な艶っぽさを感じさせます。その極みが八重桜の豪華絢爛さでしょう。
私は、その艶のある美しさよりは、山桜の気品の方が好きです。


オオシマザクラ(大島桜)
オオシマザクラ
画像転載元: (http://flowerland.moo.jp/sa/a-f-sakura.htm


         ・ ソメイヨシノ(染井吉野)
         ソメイヨシノ(染井吉野)
     画像転載元: (http://homepage1.nifty.com/morino/sakura/data/somei/02somei.html


     ・ ヤエザクラ(八重桜)
     八重桜
   画像転載元: (http://bluesky-contrail.cocolog-nifty.com/happy/2008/04/post_2afa.html


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

今朝の日の出

 昨夜の小雨が上がり、靄になって、今朝はこんな日の出になりました。
今日も良いお天気のようです。
遠くの山は未だ残雪が美しいものの、周辺の雪は完全に消えて、木の芽が膨らみ始めています。岩手の遅い春も間近です。


画像: P3300596(3月30日 通し番号596)
P3300596.jpg


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

コアラ二態

 普段は樹の上で居眠りをしているコアラですが、怒らせると、こんな怖ろしい形相になります。
人間でもおとなしい人の方が怖いと「幻の桜」さんが書いていました。

 「でもおとなしい人は怖かったんですよ 無口な人は怖いんですよ
無口でおとなしい人に 不満を貯めこませ続けると じわじわくる取り返しは お祓いじゃ祓えないんですから
だから破壊の時期 大犬は特に無口な養分を持ち上げようとしたんです 
腫れ物に触るように 応対しながら 願いをかなえてあげて 不満をもったら声にするようにうながして すぐに不満を解消させるように動いたんですよ」(えんえんとくまくまの言葉)
 引用元: 「幻の桜」 おとなしい人 (2015-01-18)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1716.html


 画像1: 昼寝中のコアラ
 昼寝中のコアラ
 画像転載元: (不明)


 画像2: 濡れて怒ったコアラ
 濡れたコアラ
 画像転載元: (http://www.newsch.info/archives/15915485.html


テーマ : 不思議生物
ジャンル :

ヒーリングミュージック2題

 今日は3月11日。外は季節外れの大雨の後、一夜の内にまた雪景色に逆戻りしています。まるで祓い清めのように・・・。

 あの大震災で亡くなられた方々を偲び、パンフルートの演奏によるヒーリングミュージックを2つ、「自由人の カルマ・ヨガ ノート」と「めもっとこ。」さんから転載させて頂きます。


1.Petruta Küpper Einsamer Hirte

転載元: (http://mitsunakoudai.blog.fc2.com/blog-entry-385.html


2.Leo Rojas El Condor Pasa

転載元: (http://mintmk.blog.fc2.com/blog-entry-317.html



テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

似ている

 何を見ているんでしょうかね。


 凝視
 画像転載元: (不明)


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

100年前のアイヌ美人

 “今からおよそ1万2000年前に、一夜にして太平洋に沈んだと言われているのがムー文明である。
その時、東の大陸・南北アメリカに渡った人々の末裔がインカ族、マヤ族、ホピ族である。
一方、西を目指して逃げ延びた人々は、琉球諸島や日本本土、それに台湾や東南アジアへ渡り、その地の先住民となった。
 埴原和郎氏が1991年に提唱した日本人の起源に関する「二重構造説」では、次のように述べている。

 「日本人は原日本人と渡来人との混血によって生じたものである。
前者は数万年前に日本列島に渡来した後期旧石器時代人から生れた縄文人で、後者は弥生時代以降に大陸から新たに渡来した集団である。
両者の接触によって、九州や本州では両者の混血が進んだが、北海道と沖縄では縄文人の系統が比較的純粋な形で残り、アイヌと沖縄の人々になった」”

引用元記事: アイヌと琉球人の源流


      画像1:
     アイヌ美人1J

        画像2:
       アイヌ美人2J


動画: 100年前の美しいアイヌ民族

動画転載元: (http://ameblo.jp/1357gy/entry-11979154821.html


テーマ : ノスタルジック
ジャンル :

笑うフクロウ

 森の賢者フクロウが「ホッホッホウ!」と笑っています。

 
 笑う梟
元画像: (http://gigazine.net/news/20100716_owls_being_cute/


テーマ : (´゜ω゜):;*.':;
ジャンル :

キリンの転寝

 昨日は久し振りに青空が出て陽射しがポカポカと暖かかった。
街中に出ると大通りは路面が乾いて黒く、車の走行が楽でした。
冬至を過ぎて、雲の上では確実にお日様が力を増しています。


 キリンの転寝(うたたね)
きりんの転寝
画像転載元: (http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20141231/1419993644


テーマ : ふと感じること
ジャンル :

空に浮んだリアル過ぎる顔

 12月14日、宇都宮美術館が主催し、現代芸術活動チーム「目(め)」を招いて行なわれたプロジェクトだそうです。


宇都宮で「おじさんの顔」、空に浮かぶ  
  2014年12月15日(月)15:56     みんなの経済新聞
http://news.goo.ne.jp/article/minkei/region/minkei-utsunomiya127.html

画像1: 風船にヘリウムガスを充填中(人と比べて巨大さが分る)
     空に浮ぶおじさんの顔(準備中)


画像2: 夜空に浮んだ顔(黒いマントを着ているように見える)
      空に浮んだおじさんの顔



テーマ : なんだコレ!?
ジャンル :

世界一美しい鳥


      幻の鳥「ケツァール」(コスタリカのサベグレ自然保護区にて浅川氏撮影)
        幻の鳥「ケツァール」
    画像転載元: (http://www.y-asakawa.com/Message2014-2/14-message138.htm

 “ケツァールはグアテマラの国鳥として紙幣にも使われている。
しかし、近年、グアテマラではほとんど見かけることが出来ないため、この鳥の姿を一目見たいバードウオッチャーは(中米)コスタリカの森を訪ねることになる。
実はこのケツァールは、マヤ族を文明開化に導いた神「ケツァルコアトル」の名前のもとになっ た鳥でもあるのだ。”(浅川嘉富)


テーマ : 不思議生物
ジャンル :

化け猫

 猫だけの話ではありませんね。


goo ニュース
“日本一寝顔が酷い美猫”セツちゃん、初の写真集が登場! 未公開ショットも収録
    2014年12月7日(日)00:00     クランクイン!
http://news.goo.ne.jp/article/crankin/trend/crankin-3415805.html

寝顔が酷い美猫

 起きている時は天使のように美しいのに、一度(ひとたび)眠りについた途端、絶句するほど恐ろしい寝顔に豹変する猫・セツちゃんの、初の写真集『日本一寝顔が酷い絶世の美猫セツちゃん』が12月10日(祥伝社)より発売される。

 飼い主の mino 氏が、飼い猫セツちゃんの寝顔をツイッターにアップしたところ、その普段の美しさと寝顔の酷さの衝撃的なギャップが話題を呼び、瞬く間にリツイート1万5千回を突破。

 以後、“日本一寝顔が酷い美猫”として忽ち人気を呼び、ネットや雑誌、テレビなど多数出演。この度、待望の写真集となって登場した。
ホラー級の寝顔の数々に加え、ツイッターでは見られない様々な未公開ショットも多数収録している。


テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。