スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月大動乱?

 過去最大規模の米韓合同軍事演習の時期に、株の大暴落と衆院の(参院ではない)抜打ち解散を予想する記事があります。こんなものは当らないとは思いますが、万一当っても驚かないように、念の為書いておきます。可能性が全く無い訳ではありません。詳細はリンク先から見て下さい。尚、私は板垣、高島両氏を基本的には信用していません。ウソとホントの見分けがつくので偶に情報源として利用しているだけです。


1.世界の株式市場が3月8日から10日にかけて暴落する。暴落の大きさはリーマンショックを超える可能性がある。 

● 情報元1: MONEY VOICE (2016年2月14日)
ジム・ロジャーズも警鐘 戻り相場の限界点と「3月10日大暴落」説=高島康司http://www.mag2.com/p/money/7403~/5)

● 情報元2: ロシア政治経済ジャーナル No.1344 (2016年02月16日)
【RPE】★ 世界3大投資家ジム・ロジャーズ 「リーマンショックよりもっとひどい時代がやってくる」http://archives.mag2.com/0000012950/20160216134941000.html


2.野党が参院選の準備も整わないのに、内閣総理大臣専権事項の衆院解散を3月に抜打ちでやる(株式市場の大暴落と重なる可能性も。その場合は消費税引上げ再延期が可能になる)。また、これは衆参同時選挙を嫌う公明党にも配慮した形になる。
続いて7月に参院選突入。巧く行けば野党総崩れ、壊滅状態に。


情報元: 板垣英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」 (2016年02月22日)
民主党壊滅狙う「電撃作戦」=「3月16日衆院解散、4月12日公示、24日投開票」日程で総選挙断行!http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/60ba5aed51878be925047f190b448bd7


3.3月7日~4月30日に過去最大規模の米韓合同軍事演習。米軍が例年の約2倍規模の1万5千人、韓国軍が約1.5倍の29万人参加。米原子力空母ジョン・C・ステニスや攻撃型原潜ノースカロライナも参加。

● 情報元1: 産経ニュース (2016.2.18 14:03)
「北朝鮮が要人・脱北者の毒殺や拉致計画」 韓国情報機関が分析 サイバーテロ能力増強を指示か 米韓演習、最大規模にhttp://www.sankei.com/world/news/160218/wor1602180036-n1.html

● 情報元2: 産経ニュース (2016.02.11 19:49)
金正恩氏が震え上がる? “要人”暗殺担う米特殊部隊が韓国入り 米軍、攻撃型原潜も派遣へhttp://www.sankei.com/world/news/160211/wor1602110035-n1.html~n2.html)


スポンサーサイト

テーマ : 予言に関するもの
ジャンル :

人類の未来

 滝沢泰平さんと縁の深い木内鶴彦と長典男の両氏が言っている「人類の三分の二が滅亡し、三分の一が残る」未来図は日月神示にもきっちり預言されていますから、非常に現実化する可能性が高いタイムラインには違いありません。(日月の預言が必ず実現すると言う訳ではありませんが、)

大掃除して残った三分の一で、新しき御代の礎と致す仕組ぢゃ、
三分
(3%)六ヶ敷いことになっているのを、天の神にお願い申して、一人でも多く助けたさの日夜の苦心であるぞ、(五十黙示録 第一巻 扶桑之巻 第7帖)

 もし、そうならない選択をしようと思ったら、江戸時代から幕末の日本のように「質素」と「正直」と「幸福」に満ち、自然豊かで清潔な美しい循環型社会を世界的に再現しなければなりません。
しかし、共産中国のような野蛮な国が「一帯一路+AIIB構想」を打出し、ユーラシア大陸全域を開発して経済発展(当然、資源の濫用と自然破壊を伴う)させようとしている現状では到底無理な話です。
 残念ながら、現時点で最も実現しそうな未来図は、米・中が覇権争いで共倒れとなり、激化する自然災害と相俟って人口が激減することでしょうか。当然、日本も無関係ではいられません。
その一方で、「アラビアのロレンス(英の工作員)」等の活躍でオスマントルコから開放された後、英・仏・露に分断支配されたアラブ社会の復讐(移民ーテロ等)が激化しており、欧州・ロシアと中東が大混乱に陥りそうになっています。
 オレンジャーが言う「100年の集団自殺」が現実化しつつあるようにも見えます。


「zeraniumのブログ」   2015年11月 8日 (日)
 あの世飛行士は見た!? 『歴史の有名なあの場面』 木内鶴彦+長典男 (ヒカルランド)  より 〔抜粋〕

● 世界人口は実際には100億を超えている!
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/100-3bf6.html

Q: 今年の終りとか来年のことですが、この辺りの近未来はどのように変って行くのでしょうか?

木内: 未来に関しては選択が出来ます。
そうした最悪と最良の状態を、私は見ることが出来ます。ですが実際には、この中間を動いて行きます。例えば日本について、或いは政治経済であれば、地球にいる人々がどの辺を動くかによって決定されます。良い方向に行った場合には、先に述べたエネルギーの問題や、地球の生態系の環境を取戻すことを目的とした産業構造や経済システムを構築する。ですから我々人間が目覚める方向に行くならば、進化の過程を進みます。

 ですがそうなった時は、今の価値観とは違って来るので、それを変えるために物凄く苦労することになります。つまり苦労して、自分達で意識の改革を行なわなければいけない訳です。これを私達はアセンションと言っているのですが、それは宇宙人が来て助けてくれるとか、そうした波が来たら助かるとか、そういうことではなくて、アセンション(次元上昇)は私達の努力の中にしか無いのです。これは良く承知しておいて下さい。

 一方で、悪くなる方向があります。
最悪な状態は取敢えずは避けられたようですね。だけど悪い方向に向って行くこともあります。これは余り言いたくないけれども、今の世界人口は多過ぎます。有機物の量で考えた時に、動物が占める量と植物が占める量のバランスが大切なのです。ところがこのバランスが今、既に物凄く逸脱しており、人間が非常に多いのです。

 と言うことはどこかで必ずしっぺ返しが来るということで、(人間が)土に戻ると言うか、栄養素に戻らなければならなくなる可能性があります。その現象として、人類の精神性が荒れて来るのか、疫病が流行るのか、あるいは何か火山が爆発する等の災害で多くの人々が亡くなるのか、それは分りません。只きな臭いのは確かですね。

 何れにしても、人間がどのくらい多いのかということになると、これもちょっと言い辛いのですが、人類の約三分の二が余剰なのです。つまりそれだけ植物や動物等、他の世界を破壊している訳です。何れにしても、そのバランスはどうしても取る必要が起きて来ます。仕方がないのです。それは選ばれたとか選ばれないとかではなく、(自然の摂理として)どうしようもないのです。私だってその犠牲になるかも知れない。

 ですがそれは犠牲ではなくて、地球の生態系を残すために必要な役割でもある訳です。ですから死ぬことがすべて悪いということでもなくて、またこれも其々に役割があるので、その時期が来たら必然的にそうなる筈ですから、あえて率先して行く必要はありません。

 私が生死を彷徨っている中で分ったことは、体を借りた以上は意地でも長く生きるということです。その中で指定されたものとして死を迎えたなら、それがこの肉体での限界点です。それは寿命が長いとか短いとかではなくて、その肉体と共に何処まで遣り遂げたかが重要なことです。

 死ぬことは間違いなく保証されていますから、このことは忘れないで下さい。
(私達の本来の姿である)意識という立場からすると、体は借物です。それを3次元の地球というところから借りて、この世界に生きている訳なので、体を最後の最後までしっかり使い切って返して行くことなのです。

● 植物の持つ体を癒す素材は消毒で破壊されている

 本当は、途中で病気になったりしたらいけないのです。
私達を良い形で生かして行くことも植物の役割ですから、植物には体を癒したり、病気を治すことを目的とした素材が全部入っている筈なのです。つまり病気にならないためにバランスを取りながら食べて行くことが、私達にとって一番良いということです。ですから今のような産業構造とか商品構造の中で、消毒したり化学肥料を使っていることが良いことかどうかというのは、皆さんが考えてみれば分ることです。これから未来はハウス栽培になって来ます。(略)

長: 覚えて置いて欲しいのですが、例えば野菜は、一番健康な野菜は虫が食べないのです。腐り掛けやちょっと良い奴には虫が付きます。もっと悪くなると食べなくなる。だから虫が食っていないのは、思いっきり良い野菜か、思いっきり悪い野菜かのどちらかだと思って下さい。

Q: 先程の余剰人口が3分の2で、残りの3分の1というのはどの位でしょうか?

長: 裏社会の話をしますが、大体30億から35億と言われています。そうすると三分の一でその数になる訳なら、今の人口は100億を超えていなければなりませんね。そして現在の世界人口は、実際には100億を超えていると言われています。

 何故かと言うと中国は1人っ子政策をやって来て、2人目からは戸籍がない。
戸籍がない人達が結婚して子供が生れたとしても、その子も戸籍がない。ですから中国が言っている12億は、戸籍が在る人が12億で、戸籍のない人は数えていないのです。

 中国と同じように、人口の把握が出来ないのがアフリカです。
アフリカは欧州諸国の植民地だったので、国境を決める際に欧州諸国が話し合って、地図上に線を引っ張って国境線を決めたのです。そうすると山や川で別れている訳ではないので、国境はあってもないに等しく簡単に行ったり来たりしています。その結果、人口把握が出来ていない。今、世界人口は戸籍のある人が72億ですが、戸籍のない人を入れると100億を超えるだろうと言われています。

 そのような地域は貧富の格差が大きいので、飢えに苦しんでいる人も少なくありません。そのような人々を援助する際に、人間淘汰のための仕掛けがされるのです。例えばアフリカで飢えて死にそうな人とかに、ビタミン剤など色々送っています。助かる人もいますが、中には水銀とか色々なものが入っていて、子供が出来難くなったりします。つまり自然に子供を作れなくして行く。

 ワクチンにもそんなものが一杯入っているので、自然に何処かで淘汰されるという木内さんの話もありますが、裏社会では強制的に淘汰します。また戦争も起すんです。戦争を起したり、食物とか医薬品で、現在人口調節をやっています。

木内: どこら辺から始まるかです。
一番不安定なのは、中東もそうですが中国もそうですね。

長: 中国とインドは今伸びている最中なので、今やると経済的に色々問題が起きるので、この2つは今のところ手を出さないんだそうです。

木内: そうではなく今、貧富の差で内乱が起きそうですよね。
アフリカも教育が行渡っていないので、損得だけで動いてしまう。本当はそういう所に、新たなものの考え方を入れて行かなければいけないと思います。これからの私達の生き方は、やはり地球の生態系のバランスを取ることを目的とした、産業構造や経済システムを構築する方向へ向けて提案して行くことだと思います。そうした中で自然淘汰されて行く人達がいても、それは私達にはどうにもならない。それは皆さんも何かしら感じていると思います。

 食べ物一つを取っても、非常に危険が一杯です。だからこそ私達は自分の目が行届いて、体に安心で安全なものを作って食べる。そのようにして食べて生活出来るという生態系の循環の中の一員として、自分の身が置けるかどうかなのです。そこに本当におカネが必要か必要でないか、或いは私達の今の価値観がこれで良いのかどうかということを自分に問い掛ける必要があると思います。そして未来は、そういう方向で動いて行くのです。


テーマ : 予言に関するもの
ジャンル :

日本分割統治計画

 日月神示に預言(警告)されている日本の未来図(神の国八つ裂き)の原型がこれです。

メリカもキリスは更なり、ドイツもイタリもオロシアも外国はみな一つになりて神の国に攻め寄せて来るから、その覚悟で用意しておけよ。神界ではその戦の最中ぞ。
(ひふみ神示 第三巻 富士の巻3帖)

神の国八つ裂きと申してある事いよいよ近づいたぞ、八つの国一つになりて神の国に攻めて来るぞ、
(ひふみ神示 第五巻 地つ巻 第6帖)

 この預言を実現させないために、自衛隊を世界最強の軍隊にする必要があると考えています。(現在の2~3倍、50~70万人位。国力に比べて国際的には普通以下。徴兵制は必要ない)


  アメリカ国立公文書館に現存する計画書
連合国の日本分割案

(註: 東京都区部は米中ソ英4か国、近畿と福井県は米中2か国による共同統治)
画像転載元: (https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%86%E5%89%B2%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A8%88%E7%94%BB


テーマ : 予言に関するもの
ジャンル :

ヤマトタケル晋三

 「幻の桜」のヤマトタケルと言う記事にこんな件(くだり)があります。

 「月日は流れ ヤマトタケルにどことなく似ている しんぞーと呼ばれる政治家が 経済界や財界の重鎮達のニーズに応えながら 彼等の小間使いのようになりながら 彼等の意を汲みながら 月食の緩衝時 彼等の全てを罠に掛けようとしている姿も見えました。

 財界の重鎮達は しんぞーを なんでも言う事を聞いてくれる 一時的な小間使い 下僕のようにしか感じていませんでした。
彼は財界の人達がそう思っていることを知っていました。
そう思っている事を知りながら 敢えて財界の人達の意を汲んで動いていました。 

 私は 一連の情景を見て感じました。
腰巾着をしながら 目上の者の言うことを なんでも聞く者達が ある日突然 今迄仕えていた上司や目上の存在を裏切って 会社や家 派閥を乗っ取る。
その行動の起源は この島(日本列島)ではヤマトが作られた時に始まったと。
ヤマトの遺伝子が それをさせてるんだと想いました」

ヤマトタケル

 安倍はヒトラーのような独裁者ではなく、ヤマトタケルのような(一見柔弱な)征服者だと言うのです。
それなら、日本の財界ばかりではなく、アメリカの言いなりになっている振りをして力を蓄え、ある日突然アメリカを裏切って逆に支配して貰いたいものです。
元々、この人のバックには神道系の組織があるやに聞いています。是非、そうして欲しいと思います。(註: Wikipedia によると、第3次安倍内閣では、閣僚20人のうち19人が神道政治連盟議員懇談会の会員。会員の国会議員が289名。その会長が安倍晋三)
中・韓・露のような蛮族を温和しくさせるのは、それからでも間に合います。

 真偽の程は定かでないものの、日本には京(兆の上の位)円単位の「天皇の金塊」があるという噂があります。必要な財源は、幾らでも国債を発行して日銀に引受けさせたら良い。
今、民間に流通している国債を全て日銀が回収(買取り)すれば、日銀券が実質的な政府発行通貨になります。
 然る後、日銀を潰すか国有化して国債の償還をチャラにするのです。
黒田はそのために日銀に送り込まれた刺客、籾井はNHKを乗っ取るために送り込まれた刺客かも知れません。
 中央銀行とメディアを支配下に置けば、日本を闇の支配から取戻せます。


参考記事:
「天下泰平」 M資金と黄金の国ジパング
http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-12065601662.html


テーマ : つぶやき。
ジャンル :

オレンジャーの初予言

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ
 激動の1年が始まった      2015-01-01
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11971345134.html

 俺はオレンジャー!
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

 今年でこのブログも3年目に突入した。
始めたばかりの頃は読者もいなくて、アクセス数も1日数件だった。
今では、一日に数千人の方に御覧頂き、少しずつその輪が広がっていることを嬉しく思う。
だからこそ、日々降ってくる直感と感性に従って、今年もここで皆さんにメッセージをお伝えして行きたい。

 2015年は、歴史的な大きな変動がある年になる。
東日本大震災で、日本人の価値観が大きく動いたが、今年はきっとそれに勝るとも劣らない出来事が必ず起るだろう。


 このブログで予言めいたことはこれまで言って来なかったが、明確にビジョンとして見えて来ているので、ここで伝えておきたい。

 その出来事の目的は人類全体の価値観を変えることにある。
天災や人災の類かも知れないし、経済破綻やはたまた戦争という形で表れて来るかも知れない。
何れにしても、君達人類は試されるんだ。

これまでの文明がそれで滅ぼされたこともその記憶を持っている人々には解ることだろう。

 君達がその意識をバージョンアップさせて、自らの本来の役割と使命に気付くこと、それに従って生きることをぜひ選択して欲しいと思う。
今年は君達人類にとって勝負の年だ。

 今日はこんなところだ。 じゃ!


参考記事1: 大きな節目   2014-11-16
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11952960969.html

参考記事2: 激動の予感    2014-10-25 
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11943448594.html


テーマ : アセンション(次元上昇)
ジャンル :

来年が正念場

 今日は2014年の大晦日です。
今夜は11時丁度から「新大祓祝詞」を奏上して一年の締め括りとする心算です。

 明日、2015年の元旦を迎えるに当り、年頭の記事「2014年の元旦に想う」を読み直してみました。幸い、若干追加したいことはあるものの、一字一句たりとも変更、削除の必要がないことを確認致しました。
よって、その全文を再掲させて頂きます。(文章に変更がないことは、調べたい文言に「一厘の仕組」と書き添えてグーグル検索してみれば分ります)

 尚、コブライベントは起きず、宇宙人・地底人による大規模な救出作戦も、地球滅亡のような非常事態に至らない限り無い(次の世の種となる身魂しか救わない)ものと覚悟すべきです。
また、未来は人類の心次第であり、予言は基本的に当らないものだということも付け加えさせて頂きます。
 

再掲:
「一厘の仕組」   2014年の元旦に想う
     2014-01-01(13:00)   
http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

 明けましておめでとうございます。

 2014年の元旦は雪の朝ならぬ雨の朝で明けました。
この雨はやがてボタ雪に変り、視界を白一色に染め上げる筈です。
この経験したことのない天変が今年一年を象徴しているかのようです。

 昨年、世界的に顕著だった異常気象は今年、更に激しくなるでしょう。
そして、その先には“最も困難な”2015年の「地球の大変動」が待ち受けています。
レムリア、アトランティス、シルランカ大陸の隆起
それは、地球のリフレッシュですから、たとえ今年の「機会の窓(4月)」にコブライベントが起動しても変らないでしょう。
もし、その前に宇宙人や地底人による大規模な救出作戦が実行されなければ、人類の大多数がこの大変動を乗り切ることは極めて困難であると思われます。

 2012年12月にマスター イブラヒム・ハッサンが唯一度だけ伝えたメッセージどおり、2020年に地球が丸ごと五次元の相(擬似的な五次元、本当の五次元は2032年から)に次元上昇するということを甘く考えてはなりません。
その前に超えなければならない大きな大きな山が立ち塞がっていると考えるのが霊学的に見ても自然です。

 そういう大きな試練なくして、誰でも猫も杓子も簡単に次元上昇出来ると説く者(或はメッセージ)があれば、それはお人好しを油断させるための悪魔の囁(ささや)きと見るべきです。

 私は、今年は長い時間を掛けて準備して来た物心霊の全てを点検、総仕上げし、来るべき“大峠”に備える時だと腹を括っています。
このブログを続けられるのも、多分、2015年迄でしょう。

参考記事: マスター イブラヒム・ハッサンのメッセージ (07/09)
http://hituki8910.blog.fc2.com/blog-entry-175.html


テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

「幻の桜」の猫予言(3)

 「10月8日の皆既月食後、株が暴落する」に続いて、数年後に日産、トヨタ、マックが倒産するという予言です。
それに加えて、エボラが一旦収束した後、もっと恐ろしい空気感染ウイルスが現れるという悪夢のような予言です。
 まあ、私もそうなるだろう、そうなっても仕方がないと思うから紹介しているのです。


「幻の桜」
COCOと木さんと海の新エネルギー    2014-10-17
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html

抜粋

 「えんえんはあめ(夢)を見ました。
近未来、日産だけでなく、トヨタが潰れていたです」
 トヨタが? (・・;)
「トヨタだけじゃありません。もっと大きな企業も潰れていました。マックも潰れてました」 
 マック・ (・・;)
「月食後、ゆ族が養分を切ったと同時に世界的に盤石と思われていた大企業が次々衰えて数年以内に潰れていたですよ」
 (・・;)

 (中略)

 (・・;)
「それとえんえんは見ました。
エボラ、今話題になってますけどね。
小犬経済に大打撃を与えた後、ウイルス騒ぎは一時的に収束するですよ」
 (・・;)
「でもですよ。その後が本番なんですよ。エボラよりももっと怖いウイルスが出るんです。それは空気感染ウイルスです。
エボラに似た症状を起す空気感染ウイルスです
 空気感染 (・・;)
「空気感染。それは植物由来のウイルス。
植物との響き合いで生れたウィルスなのです」
 (えんえんの言葉)

       (以下省略)


テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

「幻の桜」の猫予言(2)

 2014年10月8日、日本全国で皆既月食を見ることが出来ます。(国立天文台情報
この月食の色が株価大暴落の予兆となるかも知れません。と猫ちゃんが古(いにしえ)の予言者のようなことを仰っているそうです。
猫ちゃん、外れたらお仕置き(お洗濯)ですぞ。

 入浴嫌いの猫
002入浴中の猫
転載元: (http://dailynewsagency.com/2014/02/12/prove-cats-absolutely-hate-bath-9t6/

 因みに空振り専門の玉蔵さんも10月暴落予想です。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1582.html
十八番(おはこ)の「ヒャッハーーーーー!!!!!。モヒカン刈りだ。トマホークだ。行くぞ、者ども!」が出ますかどうか???(こちらの方はあまり当てにはなりません)


「幻の桜」 その赤はどんな赤?   2014-09-20
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1678.html

P8260001_R 幻の桜 猫予言2

 「えんえんの独断と偏見なんですけどね。株価が暴落する気配が出始めてるです」 
暴落する気配? 
 (・・;)
「なんだか感覚的にさまざまな予兆が出てるです。 
ただ、いつかと言われるとちょっと難しいんですけどね。
それに暴落までは当然上がってるでしょうから」
 (・・;) 
「ただ何となく、何となくなんですけどね。
時期を合せて時を合せてそれが起される動きが見えてるですよ」
 (・・;)
「あめ(夢)でこう言っていた人がいたです。
「今度の株価の暴落は表の座を総入れ替えする為にも行われる。
だから、もしそれが行われるとしたら今の表の座の者たちが最もダメージを受けるタイミングでそれは引起される」
    (えんえんの言葉)


 「月の色は株式に影響を与える
 (・・;)
「太陽よりも月の色が株式に影響を与える。
月食の月の赤味は見るタイミング、見るポイントによって色味が変わる。
その色味の差が人の心理、株価にも影響をもたらす」
 (・・;)
「本当に暗い月食もあるんだ。そういう時はけっこーな確率で恐慌になりやすいんだ。
もしくは赤がとてつもない恐怖感を与える月食の後も市場に不安やパニックを呼びやすい。
月食の色はトレーダーなら要注意するべきだな」
 (・・;) 
「それと月食のあと地震が起きやすいのは、実は大地の緩衝というよりも運ぶ想念の影響によるものだ。
運ぶ想念の動きが変ると、もろく崩れる地盤や経済はたくさんあるんだ。
 特に都市や結界ガチガチの地帯のように運ぶ想念により辛うじて維持されてる、もろいもろい磁場では運ぶ想念の動き方がちょっと狂うだけで大地はうねる」
 (・・;)・ 
「月食の色味は運ぶ想念の気分や動きを大きく変える。
世界の大半はな。運ぶ想念の錯覚で維持されていて月食により幻影が剥げた途端、想念が違う動きを見せることは多いんだ」(・・;)

「だから色を見るんだ。月食の色味を見るのが予知なんだ」
「その赤はどんな赤?」 
見た瞬間、終りの赤か、始まりの赤か、その他の意味の赤か、それらの意味をより細かく瞬時に読み取る。それを読み解くことで富の独占もできるんだ」
 (・・;)
「月読みは色の反射神経が必要だ。データでなく感覚的に色を微細に読み解く能力。
本来この時期は世界の構築者達はそんな月読みの系譜にはりついてるはずなんだけどな。

 今は人間違いしてて月読みのふりをした子犬に多く張り付いてる。
だから大犬はこれからやってくる想定外の未来の現実に対処が出来なくなるぞ」
 (・・;)
「それと余談だがな。
東京はな。あそこに作ったことで鏡返しの磁場になったんだ。
将来性があるものを将来性が無いと感じ、将来性が無いものを将来性があると感じる磁場。
 上総と鏡返しの立地に作られたことで、あの地にいると眼力が逆方向に働く磁場が出来、人間違いがたくさん起った。 
特に震災以降、その効果は加速した。
はるちゃんが震災前に引越せと言ったのは東京にいると眼力を無くしてしまうからだ」
 (・・;)・
「太田道灌の責任だな。
大雑把に両方東京湾だったことと誰かに誘導され直前の未来と、より未来の可能性を混同し土地間違いをしたんだろう。
 今もその手の間違いがよく起こってるな。
直前に来そうな者と本当に可能性がある者がよく混同されている」
 (・・;)・
「それと解釈は色々あるんだがな。
俺が知っている禁断の紅い実とは月食のことだ。
この数年あめ(夢)で紅い実を採っていた者たちは月食以降、その紅い実がどんな効果をもたらすのか身を以って知るだろう。 

 現物が見やすいのは山だ。幻影が見やすいのは海だ。
願いに応じて月食を見るポイントを選べ」
     (オーちゃんの言葉)


テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

「幻の桜」の猫予言

 「人間より動物の方が心霊能力が優れている場合がある」ことは前回の記事にも書いてあります。
ここに紹介する猫予言、「鰻掴みの玉蔵さん予言」より迫力があったので、 MAHAO さんの妖術に掛らないように、予言の部分だけを抜き出して見ました。
 確かに来年から本物と偽物、地球学校の卒業組と留年組の「分離」圧力が一段と高まり、霊的(+心的、物質的)準備の出来ていない人には厳しい時代になって来ると思います。
 本当の覚醒のためには避けることが出来ない道程です。
本物とは無縁のところで戯言(ざれごと)を言っている半端者達に鉄槌を下す必要を認めます。
 尤も、艮(うしとら)の金神さんの地元東北の方々は、3.11で大禊(オオミソギ)が済んでいますので、基本的に心配は要らないと思います。
「北がよくなる」と日月神示にもありました。北の範囲が何処までかは分りませんが・・・。

キT(た)がよくなる、キたが光るぞ、きT(た)が一番によくなると申してあること段々に判りて来るのざぞ。
(ひふみ神示 第十五巻 イハの巻 第10帖)


「幻の桜」  冷静な幻影  
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1671.html
          2014-09-10 : 猫予言  より
〔抜粋〕

 これから徐々に徐々に冷たい気が暑い地域に運ばれて、暑い気は冷たい地域に運ばれるようになる。 
寒い地域と暑い地域の気候が逆転するころロシアはバラバラになる。
ロシアは寒いから抑えられたんだ。暑くなると抑えられない。
ハイパーゴルバチョフ状態が起るんだ。
 
 アメリカはな。気候が寒くなり、経済的に沈没し、大地もあちこち陥没する。
今あちこちに陥没穴が生じてるだろ? あんなものじゃないぞ。 
ある日突然起るんだ。都市が町が一帯の地域が穴に沈み壊滅して行くさまが(見える) 
 その前後、アメリカは経済的に沈没し、物凄く寒くなって行く。
アメリカにとって本当の冬の時代が来るんだ。
そしてウィルスは世界中にどんどん広がって行く。
古いウイルス、新しいウイルス、どんなウイルスかは知らないが世界の終りと共にウイルスはパニック状態を拡散して行く。
 不動産(と)嗜好品は暴落する。
今世界で価値があると思われてる大半のものが無価値になる。
紙幣は紙屑となる。(大事なのは)金(きん)と食べ物だ。

 東北は暖かくなれば今よりもっと食料が取れる。
 
2015年3月、新しい幻影が生れ始めると次第に金の価値が上るんだ。 
何故なら新しい時代の始まりは冷静な幻影から始まるからだ。
終りの盛上りの幻影ではなく冷静な幻影。それが新時代の幻影だ。 
冷静に紙幣と金(きん)を比べれば、成り立ちと効用を比べれば、どちらに価値があるのか人の気分が気付き出すんだ。
 そしてな。
人の気分は冷静な幻影によってどんどんクールダウンされて行く。
嗜好品、今まで必要とされていた物全てにより懐疑的になり、それは物に止まらず優しくしてないのに権威を誇っている連中達に疑問を呈すようになる。
「御飯をくれてないのになんであいつらが俺達の上に立つんだ? 」
「税金を払わされてるのに何であいつらの言う事を聞かなきゃいけないんだ」
「優しくもしてくれないのに 何であんな人に恋焦がれていたの?」
「何の得もないのに 何が好きだったのか?」
全てにおいて、この冷静な幻影が緩衝する。
 そしてな。
あたらしい時代の月読みは色、形と言うより音で月を読むんだ。
音から月の幻影を読む。それが新時代の月読みだ。
俺もくまくまも新時代の月読みを目指してるんだ。
        (ダイオウちゃんの言葉)


テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

プロフィール

日月の民草

Author:日月の民草
 ハンドルネーム666です。

五六七のミロクの代から六六六のミロクの世となるぞ。
六六六がマコトのミロクの世であるなれど、六六六では動きないぞ、
六六六は天地人の大和の姿であるなれど、動きがないからそのままでは弥栄せんのぢゃ、
666となり又六六六とならねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。
(五十黙示録 第二巻 碧玉之巻 第15帖)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。